2013年09月27日

モモちゃんとターちゃんに会いに行って来ました〜(^^♪

21日からの連休にモモちゃんはターちゃんのお家に行って
遊んで来ました。
ターちゃんとモモちゃんは毎日ひとりで退屈なくらい
気ままに過ごしているので、これからも何か用事が出来た
時にはふたりを会わせて生活に変化をつけ、刺激を与える
ようにした方が良いのかな?と感じました(^◇^)

DSCF3882-1.jpg

最近よく会っているので今回もターちゃんとモモちゃんは
特に緊張した様子はありませんが、遊ぶ所がターちゃんの
家かモモちゃんの家かで多少ふたりの様子が違うようです。
当然のことですが、お互いに自分の家だと余裕が感じられ
今回はターちゃんがのびのびとしているように見えました。

ターちゃんは我が家に来て過ごす時も、変わりなくいる
ようには見えますが、やはりターちゃんルームで遊ぶ
時とは微妙に違うかも知れません。
今回、珍しいな〜と思ったのは、ターちゃんは我が家に
来ている時は自らモモちゃんのケージに近づくことは
ありませんが、モモちゃんがケージの扉でコルクを齧って
いると、ダンボールをよじ登ってモモちゃんの方に寄って
行ったのです。
やはり毎日遊んでいるターちゃんルームは隅々まで心得て
いるので動きやすいのかも知れません(^^♪

モモちゃんは何をしているのかな?とターちゃんは興味を
持ったようでケージに近づくと背伸びをするように
コルクを齧るモモちゃんを見ていました。
コルクに夢中のモモちゃんも暫らするとターちゃんに気が
ついて扉から下りて来ましたが、いつもひとり遊びの
ふたりには、お互いに、どう接したら良いのか分からない
ようでした。

DSCF3874-1.jpg
結局モモちゃんが挨拶代りにチョッカイを出したので
ターちゃんは逃げるように慌ててケージによじ登って
行きました〜(^^♪
でも、ターちゃんはこれまでだったら同じ逃げるのにも
飛んで部屋を旋回したでしょうが、モモちゃんのケージを
上り始めたのは自分の部屋なので、やはり気持ちに余裕が
あるのかな〜?と感じました。


モモちゃんにまた一つ好物が出来たようです。
ターちゃんの好きな「オカメインコの皮つきタイプ」と
いう餌の中の緑色の粒をモモちゃんは気に入ったようです。
キビやアワ、ヒマワリの種などいろいろ入った中から
この緑色の粒だけを選んで食べているのです。
どんな味がするのかしら?と一粒噛んでみるとオーツ麦を
緑色に着色して表面が甘くなっていました。
モモちゃんはかつての「ハニー塩土」とか「かじりま専科」
など甘い味が好きなのかも知れません(#^.^#)
試しに緑色の粒を拾い出して小皿に少し入れて上げると
モモちゃんは間違いなく夢中で食べ始めました。
一粒口に入れては神妙な顔でカミカミして器用に中身を
食べ皮だけ出していました)^o^(
これだけ食べるのも困るので楽しみ程度に少しづつ
上げようと思います。

DSCF3905-1.jpg


ニックネーム ハル at 14:10| Comment(5) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする