2014年02月15日

モモちゃんは日増しに元気になって来ました〜(^^♪

先月の末頃、モモちゃんは食欲が落ちケージに自ら入って
しまったり元気がなく心配しましたが、日増しに元気を
取り戻してくれました。
この時期ターちゃんが丁度いてくれたのもモモちゃんは
落ち込まずラッキーだったと思います。
ターちゃんにつられてごはんも良く食べてくれました(^^♪

DSCF4186.jpg-1.jpg

今回、何よりも気になったのは、クチバシの下から首の
辺りの羽が汚れて黒ずんで来た事でしたが、今回は3年前
のように体中の羽がくすんだように変色しなかったので
ホッとしました。
3年前、羽が汚れた時には東京の病院で薬を飲ませる時に
付いたものだとも言われましたが、外部的な汚れで体中の
羽があんなに汚れることはないかな?と思いました。
今回の状況から考えても、やはり原因は内臓から来たもの
でありモモちゃんのストレス、心の叫びだったと思います。
薬嫌いのモモちゃんは薬を飲むのも、とてもストレスです。
シロップで甘くても味には関係ないようです。

それで少しでもストレスを軽減したいと思いモモちゃんに
元気が出てきたこともあって整腸剤は一週間前から
中止しました。
この整腸剤は先生がモモちゃんの為に2,3種類の薬を
調合してくださった有り難いものです。
しかし良く振って飲ませてくださいと言われたように
かなりドロドロしていてモモちゃんには飲みにくかった
かも知れません(>_<)

整腸剤を中止した代わりという訳ではありませんが
6日からモモちゃんは新しくローヤルゼリー入りの小鳥の
栄養飲料を飲み始めました。
これは栄養を補う為の食品で薬ではないので安心です。
換羽期などに使用することも良いようで、飲み水に
溶いて飲ませてもまた直接飲ませても良いそうです。
しかし水に入れて置いてもモモちゃんがどの程度飲んで
くれるのか分からないので、今は直接、一日に2回
一滴ずつ飲ませています。
食欲も出て来て活動的になって来ましたし水素水や
プロポリスに加えて今回のローヤルゼリー入りの栄養飲料も
きっと効果が出て来ていると確信しています。
「信ずる者は救われる!」ですね(^O^)

そして今回のトドメはモーツァルトの音楽です(^^♪
モーツァルトを一日中BGMのように流してモモちゃんに
聴いてもらっています(^O^)
私はこれまで知らなかったのですがモーツァルトの音楽は
心身に良い影響を与えるということで、職場に
モーツァルトの音楽が流れているとストレスが減少!
免疫力がアップするという事が判明したそうです。
植物に聴かせても発育に著しく差が出るということです
から、モモちゃんに効果がない訳がないでしょう?(^O^)

ニックネーム ハル at 10:39| Comment(10) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする