2014年05月29日

昨夜はモモちゃんに驚かされてしまいました〜(@_@;)

DSCF4505.jpg-1.jpg

お医者さんから13時間位は寝かせた方が良いと言われて
早寝を続けるモモちゃんは、私が床に就く頃はすでに
白河夜船です。
そしていつもは、そのまま朝までグッスリです。
ところが昨夜は、私が床につき、ウトウト始めた頃
いきなりリンリン鈴が鳴り出しました。

時には明け方モモちゃんが動きながら鈴に触るのか
小さくリンと鳴ることがありますが、それとは大違い。
昨夜の鈴の音は、けたたましく、凄い勢いで鳴らし
何だか私を起こしているようでした。
9年間一緒にいて、こんなことは初めてでしたので
飛び起きて電気をつけ、声を掛けながら恐る恐る
カバーを外しまた。
モモちゃんは鈴の所から既に扉の止まり木に来ていて
直ぐに私の手に飛び乗りました。

「モモちゃん、どうしたの?具合が悪いの?」と言いながら
体を見回しましたが特に変わった様子がありません。
「怖い夢を見たのかな?もう大丈夫よ!」と言いながら
暫らく外で話しかけていましたがモモちゃんはボーッとした
様子でした。。
幸い昨日は真夏のような暑さで部屋の温度は28度もあり
助かりました。

お蔭様で特に具合が悪い様子もなくホッとしましたが
今度は寝かそうとしても、なかなか寝てくれません。
仕方がないので何か食べますか?と餌箱を差し出した所
美味しそうに食べ出したのには笑ってしまいました。
「これだけ食べられたらモモちゃん!問題ないですね」
15分位起きていたでしょうか?モモちゃんもやっと寝てくれ
一件落着でした〜)^o^(
今朝も元気に起きてくれホッとしましたが、本当にあの
激しい鈴の鳴らし方は一体なんだったのでしょう?

4月の初めに「あしたば」と「おおばこ」の種を撒きましたが
やっとモモちゃんに上げられる位の大きさに育ちました。
楽しみに今朝、オオバコとあしたばを野菜刺しとプールに
さしてモモちゃんに上げたのですが、哀しいかな全く口を
つけてくれません。
「モモちゃん、お世辞でもいいから一口食べてみて!」と
いうのですが今日のところは空振りでした。
その内に食べてくれるのを期待しています(^^♪

DSCF4516.jpg-1.jpg

ニックネーム ハル at 20:03| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

モちモゃんは久しぶりにターちゃんと遊びました〜(^^♪

先週はターちゃんが久しぶりに遊びに来てくれたので
モモちゃんは楽しい3日間を過ごしました。
初日はターちゃんも少々緊張気味でしたが、翌日からは
慣れて来て一緒にご飯を食べたりしていました。

DSCF4450.jpg-1.jpg

モモちゃんがターちゃんの大きなケージが好きな事は
以前にも書かせていただきましたが、面白いのは
ターちゃんがいない時もターちゃんのケージはいつも
同じ場所に置いてあるのに普段はそれほど行きません。
でも、ターちゃんが来ている時はターちゃんが出るのを
待っているかのように、すかさず飛び込んで行きます)^o^(
小さいモモちゃんも大きなケージが広々していて気持が
良いのでしょうか?(#^.^#)

DSCF4456.jpg-1.jpg

DSCF4464.jpg-1.jpg

先日、人間の癌予防に良い食品とかサプリメントを
調べていたところ、キトサンが体内の悪い不純物を排泄物と
一緒に体外に出してくれるので良さそうだということが
分かりました。
その流れで人間に良い物は動物や小鳥にも良い筈だと
いうことになり、動物用にキト・ケアというスプレーがある
ことを知りました。
販売社に問い質したところ、小鳥でも量を調整すれば
大丈夫ということでした。
小鳥は犬猫のように水を飲み干す程は飲んでくれない
のが難しい所ですが、体に噴射しても良いという事なので
モモにはスプレーを使えるのではと期待しました。
しかし販売社にいろいろ伺ったところ、傷とか湿疹とか
表面上の症状は治るけど、スプレーしてもそれが体内に
浸透する訳ではないので腫瘍に効くということはないと。
むしろ水にワンプッシュなり2プッシュして様子を見ながら
やってみたらどうか?と親切に教えてくださいました。

先週から早速、飲み水にワンプッシュは勿論のこと
モモちゃんのお腹の患部にも直接、ワンプッシュ!
モモちゃんを驚かさないようにスプレーも始めました。
水が溜まる所が小さくなったとか、顔のシミが消えた
とかという事はまだありませんが、一週間くらいした時
フン切れが良くなったような気がしてきました。

モモちゃんはこの数か月、フンの切れが悪く、朝起きた時
など何回分かしらと?と思う位肛門の近くに固まったように
フンが付いていたのです。
その塊が無くなり、この4,5日は寝ている止まり木の下に
以前のようにフンが落ちているのです。
思わぬ効用でした。
まだ使用して日が浅いのではっきりしたことは分かり
ませんが、もう少し様子を見続けていきたいと思います。
そして又この件については書かせていただきたいと思います。
その時に写真も載せさせていただきます(#^.^#)
ニックネーム ハル at 20:09| Comment(2) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

モモちゃんは4か月ぶりに水を抜いていただきました〜(>_<)

DSCF4436.jpg-1.jpg
珍しくヒエの穂を突くモモちゃん!

1月に水を抜いた際、血が混ざっていて、先生も私もビックリ
させられましたが、それ以来、水を抜くことは延び延びに
なっていました。

先生がおっしゃるのには、以前は腫瘍の周りに3,4個小さな
袋があり水が少しずつ溜まっているということでしたが、今日の
お話では、今度は腫瘍の中に水が溜まっているということで
水を取るのも大変ですとおっしゃっていました。。
腫瘍に針を入れるのは出血したり危険ですから、表面の水しか
抜けないということです。
従って今回は0.5ccだけ抜いてくださいました。
抜いた注射器の水を見せてくださいましたが、以前のように
透明で綺麗な水に戻っていて安心しました。
出血が止まっていたのが何よりでした〜(#^.^#)

ちなみに今日のモモちゃんの体重は43gでした。
少しでも水を抜いていただき、心なしかモモちゃんが軽やかに
なったように見えました(^^♪
これからは無理をしないように少しづつ水を抜いていきましょうと
先生は言ってくださいました。

忘れた頃にやってくるモモちゃんの甘噛みが、病院から帰って
来た途端に始まりました〜)^o^(
やはり久しぶりに注射をされて、我慢強いモモちゃんも多少
怖かったのかな?
私の腕が美味しい訳ではありませんが、モモちゃんはちょっと
甘えてみたかったのかも知れません(^O^)

DSCF4443.jpg-1.jpg
忘れた頃に思い出したように始まる遊び!

ニックネーム ハル at 19:20| Comment(5) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする