2014年02月27日

大雪でモモちゃんの病院行きも遅れてしまいました。

先月は病院で17日に水を抜いていただいたので
今月も17日にと予定していたのですが、二度の大雪に
はばまれ、22日にやっと行ってきました。

モモちゃんは食欲もありとても元気にしているのですが
卵巣腫瘍の状態は悲しいかな芳しくないようです。
先月と同じように水を抜くと血も抜いてしまうので
思うように先生も水を抜けない状態です。。
先月いただいた止血剤を1か月あまり飲んでいる訳
ですが、効果がまだ出ていないようです。
体重は今回は41gでしたのでそれ程水も溜まっては
いないようだと、先生はおっしゃっていました。

小鳥の専門病院で検査していただいた方が良いもの
でしょうか?とお訊ねしましたが、先生は専門病院で
検査しても治療方法はないと思います!」と
おっしゃっていました。
小鳥の専門病院で卵巣腫瘍が見つかった時に先ず
手術は出来ないこと。また抗がん剤治療をしても
腫瘍がなくなる訳ではなく、少々寿命が延びるだけと
伺ったのですから、先生が言われるように新たに
治療方法がある訳はないのかも知れません。

後はモモちゃんのパワーを信じて、モモちゃんの体に
良いと思われる食品や飲み物を上げて、これまで通り
自宅療養でモモちゃんにのんびり過ごしてもらおうと
思います。
モモちゃんの根性は天下一品でから、きっとまた
頑張って奇跡を起こしてくれるでしょう)^o^(

この数日健康食品が順に届き、モモちゃんに
食べたり飲んだりしてもらっています。
食べることに興味津々のモモちゃんは誠に協力的で
新しい健康食品にも臆せず挑戦してくれています(^^♪
本当にモモちゃんは前向きに頑張ってくれるので
助かります。

薬嫌いのモモちゃんには、これ以上病院の薬は
ストレスがたまりますから増やせません。
今回、健康食品で用意したのは小動物、小鳥用の
「冬虫夏草・霊芝」「ペットミルク」「乳酸菌」「おいしい
小鳥のグルメ(りんご入りシード)」それから一週間に
一度の「オレンジフラノボイド」を免疫力をつける為に
上げています。
どれもまだ使い始めて2、3日ですから健康食品に
関しては、追々少しずつ書かせていただきます。

「冬虫夏草・霊芝」は液状で水に溶いても直接スポイトで
上げても良く、ミルクや乳酸菌はパウダーで、これも直接
食べても餌に振りかけてもと、なっています。
初めての物ばかりなので様子を見る為に、今はどれも直接
上げていますが、モモちゃんは嫌がらずに食べてくれて
助かります。モモちゃんは本当に偉いです。
前向きに頑張るモモちゃんに乾杯で〜す)^o^(

DSCF4244.jpg-1.jpg
口の周りが汚くてハジカシイデシ!

ニックネーム ハル at 09:49| Comment(7) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モモちゃんモモちゃん
モモちゃ〜〜んかわいいかわいいかわいい

モモちゃんは本当にエライね黒ハート
何でも嫌がらずに食べてくれるんですね☆
好奇心旺盛なモモちゃん、どれもこれも薬と違ってきっと楽しく食べているんでしょうね!
直接というのはスポイトで口元に持っていくことなんですね(゜-゜)
確実に飲んだり食べたり!なるほど!( ..)φメモメモ
こちらが食べさせたいと思う量を食べてくれそうですね!
うちのあおさんだったら、まずスポイトを見て逃げると思いますが・・・顔(汗)

前「ダーウィンが来た」に出ていたインコちゃん!
あの飼い主さんのブログを偶然見つけて拝見していたら、
初めに飼ったセキセイは最初から病気ばかりしていた子だったそうです
それなのに、かなり長寿出来たとのこと!
飼い主さんの愛は薬には叶いません、ブログを見て痛感しました(^O^)/

Posted by はな at 2014年03月01日 18:40
>はなさんへ。
はなさん、こんばんわ〜!

モモは本当に偉いんですよー(長音記号2)
私達がどんなに良い物を用意しても、モモが
食べたり飲んだりしてくれなければ宝の持ち
腐れですものね!
モモにも今の状況が分かっているかのように
協力してくれます手(チョキ)
ですから私も薬のように飲ませず、出来る
限り水や食べ物に混ぜる方向に持って行き
たいと思っています。
協力的なモモには、こちらもストレスを軽減
する努力をして上げないとね〜わーい(嬉しい顔)

直接、飲んでもらうと、こちらとしては安心
しますが、薬嫌いのモモにはこれだけは
譲れないのでしょうね!
薬を飲まされるのを察知して逃げる時の
モモの早さは病気とはとても思えない身軽さ
でするんるん
Posted by ハル at 2014年03月01日 20:12
今日は配達も無いので又遊びに伺いました
過去記事を見てみようかな?2012年の辺りを!(゜o゜)exclamation×2
モモちゃんがキッチンで水遊びしてるところとか、
グレープフルーツをチューチューしていたり^^
遊んだ後は必ずハルさんの指に戻って来るモモちゃんなんですね
安心したら、ハルさんの指から離れて遊びを続行するように見えます
何かそういうお二人の繋がりが、とても素敵で
飽きること無く動画を見ています

今日はやっと晴れました晴れ
雨が続くとやはり暗いしテンション下がりますね、ちまたは菜の花がいっぱいです
モモちゃん春ですよぉ〜<imgsrc="/images_e/148.gif" alt="かわいい" width="15" height="15" border="0" />
雪が溶けたら今度こそ本当の春ですね黒ハートぴかぴか(新しい)
Posted by はな at 2014年03月02日 16:15
あちゃぁ〜〜絵の字失敗!^^
Posted by はな at 2014年03月02日 16:16
>はなさんへ。
はなさん、こんばんわ〜!
再度のお運びありがとうございますー(長音記号2)
今日は配達もなくルンルン気分ですか〜!
又とない貴重なお時間をモモの為に費やして
いただきありがとうございます。
古いブログは私自身もあまり見たことが
ありませんが、2012年のを見てくださったん
ですね〜!
2011年の3月に卵巣腫瘍が発覚したので2012年
は闘病生活の真っ只中ですね。
病気と闘いながらもモモはいつも元気に
明るく遊んでいましたるんるん
はなさんにも偉いと褒めていただき、モモも
喜んでいますハートたち(複数ハート)

失敗は私の専売特許ですから、この位は
私の中では数に入りませ〜んわーい(嬉しい顔)
Posted by ハル at 2014年03月02日 20:31
ハルさん、こんにちは。

2011年からほぼ3年間
まさに二人三脚

時々ターちゃんも激励に来るので
三人三脚

ご主人も思いは同じなので
四人四脚
本当に頑張ってきましたね。

小さな小さなセキセインコですが
私同様、その存在は
自分たちにとって1番大きいですよね。

でも、モモちゃんは凄いなー
逞しいなー。
本当にちびがPBFDを克服したのも
インターフェロンなど
何でも苦にしないで口にしてくれた事が
1番の要因だったんですが

モモちゃんの好奇心旺盛なとこ
何でも口にしてくれるとことは
本当に幸運なことでした。

病気の猫のケアでも
餌はバクバク食べるのに
薬がスプーン4分の1でも入ったら
とたんに
食べなくなる子もいるんですよね。
なのでやっぱり
そこは大きいと思います。

モモちゃん、来月でお誕生日
来てしまいますが
約束は2匹とも
めざせ15歳です!

15歳までがんばりましょう!
Posted by もぐちゃん at 2014年03月09日 06:59
>もぐちゃんへ。
もぐちゃん、おはようございます!
ご心配いただきありがとうございます。

ホント!モモは逞しく頑張ってくれています顔(メロメロ)
ごはんも一生懸命食べてくれますし逃げ回る
時などカーテンレールの上など高い所を
上り下りして疲れないかと私が気になるほど
元気に見えます。
モモは5歳までは病気知らずでしたが、女の
仔は卵で健康を損ねてしまいますね顔(汗)
でもモモは本来が丈夫なので、こうして
頑張れるのだと思います手(チョキ)
本当にモモは新しい食品でも首を傾げて
神妙な顔をしながら味見をして挑戦して
くれまするんるん
とても真剣な表情が面白いですよわーい(嬉しい顔)
Posted by ハル at 2014年03月09日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。