2012年12月02日

今年もヒヨドリが姿を見せてくれました〜(^^♪

3日前の早朝、何気なく庭を見ると電線にヒヨドリが2羽止まって
こちらを見ていました。
起きたばかりで私の手にいたモモちゃんに「モモちゃん!見て〜
ヒヨドリさんよ!今年もまた来てくれたのね〜!」と話ながら
モモちゃんと暫くヒヨドリを見ていました(#^.^#)
我が家の庭を忘れずに帰ってきてくれたヒヨドリに感謝です)^o^(

そうです!暖かくなって北の方に帰ったヒヨドリがまた冬に
なって元気な姿を見せてくれたのです。
家の庭に来るヒヨドリはいつも決まって2羽ですが夫婦
でしょうか?子供はいないのでしょうか?
冬になると現れて暖かくなると旅立ってしまいますが、又暫らく
雀たちと仲良く餌を食べるヒヨドリの姿が楽しめそうです(^^♪

と言っても、まだ雀たちは完全に戻って来た訳ではありません。
2,3羽ずつは良く見かけますが、10羽揃って現れることはまだ
ありません。
餌も毎日かなり残っていますし、きっと田んぼや畑にまだ美味しい
食べ物があるのでしょう!
ちなみに昨年のブログを見たところ、完全に雀達が帰って来たのは
クリスマスイブでした〜!
まだ暫らくモモちゃんも「待ちぼうけ」で〜す。

先月の初め遊びに来ていたターちゃんは一週間くらいで帰って
しまいました。
モモちゃんは毎日、退屈そうですが、でも5日にはターちゃんが
また来てくれるそうですからモモちゃんも喜ぶことでしょう(^◇^)
飼い主の仕事の都合で今、ターちゃんは夜遅くまでひとりで
留守番をしているので寂しいと思いますす。
行ったり来たりの生活もターちゃんには負担かも知れませんが
長時間の留守番はもっと寂しいでしょうし、ターちゃんも大変です。
でも甘えん坊のターちゃんが良く頑張っていると思います)^o^(
いつも静かにのんびり過ごしているターちゃんですが、こちらに
来るとモモちゃんの過剰なサービスが待っています(^O^)
時々ターちゃんはうるさそうな顔をしますが、ターちゃんに
遊んで欲しくてモモちゃんはチョッカイを出すのかも知れません。

ターちゃんが帰ってからも、モモちゃんは置きみやげの
大粒ペレットを良く食べています(^^♪

DSCF3089-1.jpg


ニックネーム ハル at 14:00| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

14日からターちゃんが遊びに来ていま〜す(^^♪

ターちゃんとモモちゃんが会うのは今回は2か月ぶりでしたが
もうお互いに顔を覚えているのか、特に構えた様子もなく
自然で、ふたりとも自分のペースで遊んでいました。
いつものように互いにマイペースで遊び、何か食べる時には
歩み寄って一緒に食べる、という雰囲気です。
こうして一緒に生活しているとお互いに影響を受けるようで
食べるものや遊びに多少変化が出て来て面白いです。

DSCF3044-1.jpg

ブログで何度か紹介させていただいたようにモモちゃんは
コルクが好きですが、何故か今まで原木のコルクには興味を
示しませんでした。
ところが今回はターちゃんが原木を齧っているのを見て
途端に興味がわいて来たようです。

早速コルクに向かって走って行き、飛び乗ったのは良い
のですが、モモちゃんの勢いが凄かったようで、コルクの
上にいたオットリムードのターちゃんはビックリしたように
跳び下りて行きました(@_@;)
ターちゃんは不意を突かれたという感じでした〜!
思いがけずコルクを独占したモモちゃんは齧ってみたら
お馴染みのコルクと感触が似ていたのでしょうか?暫らく
原木と戯れていました〜(^O^)

DSCF3011-1.jpg

影響を受けやすいというのか?真似をしたがる
モモちゃんは、ターちゃんが私の足の上でヒマワリの
種や麻の実を食べていると、直ぐに飛んで来るのですが
ヒマワリの種などセキセイのクチバシでは、とても噛み
砕けないでしょう?無理だと思いますがターちゃんの
真似をしていつまでも必死に噛んでいるモモちゃんの
根性には感心しました〜!
そして真剣に取り組むモモちゃんの顔を見て、思わず
笑ってしまいました(●^o^●)
「モモちゃん!後で割って上げるから待っていなさい!」
と言うのですが、モモちゃんは食べたいというよりも
ターちゃんの様にカリッとカッコ良く噛み砕いてみたい
ようでした。
「モモちゃん!お気の済むまでどうぞ!!」という
感じで見ていました)^o^(


ニックネーム ハル at 20:15| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

モモちゃんの好きなミカンのシーズンです)^o^(

モモちゃんは果物や野菜が好きですが、特にミカンには目が
ありません。
私がミカンの皮をむき出すと目ざとくモモちゃんは駆け
寄って来て皮をむく手をもどかしそうに見ています)^o^(
時々、甘味の少ないミカンに当たることがありますが
そんな時はモモちゃんは一口で横を向いてしまいます、
そしてガッカリしたようにミカンの皮を突いています(>_<)
モモちゃんは酸っぱいミカンは苦手のようです。
モモちゃんに限らず皆、甘い方が良いですよね〜(^O^)

DSCF2975-1.jpg

DSCF2972-1.jpg

コルク好きのモモちゃんはワインの栓を購入した直後は
凄まじい勢いで齧り、トリツカレタ(^○^)んじゃないかと
ちょっと心配したほどでしたが、最近やっと齧る勢いもペース
ダウンして来ました。
当時は「モモちゃん、そんなに頑張らなくてもいいのよ!」と
再三、声をかけても脇目も振らずという感じでした。
コルクを齧る時間が少なくなったのは熱し易く冷めやすい
モモちゃんの性格からきているのか?それとも疲れて自らが
休憩をとりつつやっているのか分かりませんが、私としては
”やれやれ”という気分です。
食べる物ではないので食いちぎっているだけですが見ていると
口が疲れないのかしら?という感じです。
何でも、あまり度を過ぎるのは考え物ですね。 
「モモちゃん!何をするのも程々が良いですよ〜!」(^^♪



ニックネーム ハル at 13:59| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

庭にボツボツ雀が戻って来る気配がします(^^♪

いつも我が家の庭に現れる雀たちが、毎年9月になると秋の
味覚を求めて田んぼに行ってしまい、わが家の庭からは姿を
消しますが、どうやらボツボツ戻ってくる気配がしますす。
今まで2羽くらいの雀が、決まってお昼近くになると
まるで様子を見に来るように庭に来ていましたが、4日位前
からその数が5羽に増えました。
しかもお昼頃ではなく、餌を食べる早朝に現れるのです。

元々、雀は10羽くらい来ていましたので、まだ完全に
戻って来た訳ではないと思いますが、5羽の雀が結構長い
時間、飛び回って遊んでいるのでモモちゃんは大喜び!
雀たちの動きを追って見ています(^^♪
11月か12月、田んぼや畑に食べる物がなくなる頃には又
モモちゃんの食べ残した餌やパンくず等を求めてモモちゃん
の待つ庭に遊びに来てくれることでしょう(#^.^#)

モモちゃんはコルクを齧るのと同じように良くニンジンも
カミカミして遊んでいます。
ニンジンを齧るのは大概、朝ですが、ニンジンはコルクと
違い時間がたつと乾いてしまうのでモモちゃんが起きる頃に
止まり木スタンドにつけるようにしています。
ところが時々、私が忘れてしまうので、止まり木に飛んで
行ったモモちゃんに、しばしば催促されてしまいます。
催促するモモちゃんの演技もなかなかのもので面白いです。
モモちゃんは「フ〜ン!」と哀れな鳴き声をしたかと思うと
いつもニンジンを付けてある場所を何度も突いて齧る真似を
するのです)^o^(
文句を言えないモモちゃんのパフォーマンスです(^○^)

DSCF2968-1.jpg


ニックネーム ハル at 14:26| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

モモちゃんは良く寝ます)^o^(

明け方は大分冷え込むようになり、ついこの間までは寝る時に
暑さ対策をしていたのに今度は寒さ対策です。
暑さから解放された途端ケージにはペットヒーターを取り付け
ましたし、今年は暑さも寒さも気にしないでモモちゃんを
寝かせられる丁度良い時期は素通りされてしまった感じです。

モモちゃんは寝る時、いつも扉の止まり木に来て私の
おやすみなさい!の挨拶を待っています。
私が「モモちゃん、お休み!」といってカバーをかけ「さぁ〜
、暗くならない内にハシゴを上って寝る所に行ってね!」と
言うとチョコチョコとハシゴを上り上の止まり木に行きます。
そしてもう一度「お休み!」をして、私がカバーをかけるのを
待っています。

DSCF2964-1.jpg

ところが今日もそうでしたが時々「おやすみ!」と声をかけた
途端に、慌てたように水入れの方に行き一口水を飲んで
急いで帰って来るのです。
慌てることは全くないのに、お休みと言った途端慌てたように
水を飲んで帰って来るモモちゃんのシグサが何ともコッケイで
可愛く、思わず笑ってしまいます(^O^)
「喉がかわいたんでしょ?慌てなくてもいいのよ!ゆ〜っくり
飲んできなさい!」と言うのですが、今度はハシゴを上り始め
上の止まり木から準備OKと言わんばかりに私を見ています。

モモちゃんは夏の暑い盛り以外は寝る時は布をかけ、その上に
ダンボールをかぶせて寝ています。
保温の為、特に寒い時はペットヒーターの熱が逃げないよう
ダンボールをかぶせますが、モモちゃんは赤ちゃんの時から
こうしているせいかダンボールを被せている方が落ち着いて
寝ている感じです(-_-)
ダンボールの天井部分と入口部分は空気抜けのつもりで開けて
ありますが、布だけより暗くなり、防音効果もいくらかある
のかな?と思います。
モモちゃんは早寝早起きですが、少々の物音では
起きる気配もなく寝ているので助かります(#^.^#)

DSCF2966-1.jpg

ニックネーム ハル at 14:03| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

モモちゃんの食事にアガリクス味のごはんも加わりました〜)^o^(

メシマコブから一週間遅れて到着したアガリクスも早速
モモちゃんの食事に加わりました(^^♪
メシマコブと同様パウダー状ですから、ほんの少しづつ
フリカケて上げています。
アガリクスはメシマコブと違い少々匂いがあり、味も
ちょっとしますので、モモちゃん大丈夫かな?と心配
しましたが、全く気にしている様子はありませんでした。
モモちゃんの大らかさには助かります(#^.^#)

最初、メシマコブとアガリクスを同じ容器に一振りづつ
入れようと思いましたが、モモちゃんは毎日1階と2階の
ケージのごはんを食べているので、1階のごはんは
メシマコブのフリカケ、2階のごはんはアガリクス味に
分けてみました(^O^)
アガリクスも飲み始めて既に一週間になりますが
モモちゃんは今までと変わらない食べっぷりで快調です(^^♪

DSCF2954-1.jpg

ゆで卵を食べる時はいつもモモちゃん用に小さく切って
ラップや小皿に用意して上げるのですが、私が自分の
卵の殻をむきだすと、音を聞きつけて駆け寄って来ては
丸いままの卵を我が物顔で食べ始めます。
いくらも食べる訳ではないのにモモちゃんは大きい方が
気分が良いのでしょうか?(^O^)
その内に、カリカリと良い音をたてながら殻まで
食べています(^^♪

DSCF2953-1.jpg
ニックネーム ハル at 13:35| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

モモちゃんは昨日、病院に行ってきました〜!

モモちゃんは先月は、多少水が溜まっているものの抜く程では
ないということで、お腹の水を抜かなかったのですが、最近
急にお腹が大きくなったようで気になり、ちょっと早めですが
病院に行って来ました。
先生は「以前のようにパンパンに張った状態ではありませんが
確かに少しずつ溜まってきているようですね。刺して(注射)
見ましょう!」とおっしゃってモモちゃんを治療室に…。
「モモちゃん頑張るのよ〜!」と私は見送って待合室で待つ
ことにしました。

昨年の9月からプロポリスを飲み始めて、その効果だと思い
ますが11月からは殆ど水が溜まらず毎月、病院には行く
ものの、以来7か月間、水を抜くことはありませんでした。
本当にこんなに効果が出るとは夢のような喜びでした)^o^(
卵巣腫瘍は消えなくても水が溜まらなくなってくれたらと期待
していたのですが、今年の7月頃から又少しづつ水が溜まり
出したのです。
先生は季節的な事もあるのかも知れないとおっしゃって
いましたが、プロポリスも長く飲んでいるうちに効果が
薄らいでくるという事があるものでしぃうか?

先生が今回は1CC取ったと注射器の水を見せてくださいました。
血も混ざっていなく綺麗な水でした。
モモちゃんは元気でしたが、水を抜くと言うのはやなり体力が
消耗するのかも知れません。
モモちゃんは帰宅してキャリーケースから飛び出し少し遊ぶと
自らケージに入りスタンドの上でお昼寝のようなポーズを
とって休んでいました。
アラ〜ッと思いましたが、モモちゃんは私が「大丈夫?
疲れたの?」と声を掛けると、直ぐに元気よく私の所に
飛び出して来てくれました(#^.^#)
寝る前も、ごはんを沢山食べて、水素水も飲んで元気に寝て
くれたので安心しましたが、定期的に水を抜くような事が
続くのではモモちゃんが可哀想だな〜と哀れに思いました。

今日はカゴに乗ってカゴの外に吊るさった鈴をクチバシで
器用に内側に入れ、ちょっと違う鈴の音色を楽しんでいた
モモちゃんでした(^^♪

DSCF2945-1.jpg


ニックネーム ハル at 19:17| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

今年の秋もわが家の庭から雀が消えました〜!

外の風景を見るのが大好きなターちゃんは20日に
帰ってしまいましたが、今回は楽しみにしていた
雀との対面はおそらくなかったのかな?と思います。
庭に置く餌が毎日、少しは減っいるので全く来ない
訳ではありませんが、いつものように朝10羽位の
雀が一斉に現れないので物足りないような寂しい
気分です。
昨年同様、多分2羽位の雀が様子を見には来ている
ことと思います。
ですから、もしかしたら私が見ないだけで
ターちゃんやモモちゃんは、この様子見の雀を偶然
見ているのかも知れません(#^.^#)

とにかく実りの秋は餌が田んぼなどに豊富にある
ので、雀たちは遠征していて、我が家の庭には
ご無沙汰です。
実りの秋が終り寒くなると又、モモちゃんの所に
戻って来てくれるでしょう(^^♪
感心するのは毎年この時期に雀たちは姿を消し
ますが、全く来なくなる訳っではありません。
昨年、見ていると2,3羽の雀が様子を見に
来るように毎日庭に来て暫く遊んで行くのです。
私は雀のボスが(笑)餌が置いてあるか確認の為
2羽の雀を派遣しているように感じて、雀達が
来なくなっても餌を庭に置くようにして
いました(^O^)

今日は久しぶりに朝から雨でした。
外を見てもつまらないし、ターちゃんもいないし
何てボヤキながらモモちゃんはコルクを
齧っているようです)^o^(

DSCF2935-1.jpg







ニックネーム ハル at 13:45| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

モモちゃんは昨日、健診に行ってきました〜!

早寝のモモちゃんは夕方は直ぐに眠くなってしまうので
出来れば病院は午前中に行きたい所ですが、今回は
いつも診ていただく先生の診察時間の関係もあり午後の
診察になってしまいました。
午後は診察が3時からなので一番乗りを狙って早めに
出掛けたのですが、病院に着くと既に駐車場に結構車が
止まっていて「アラ〜!」でした。
でも30分前に着いてしまうと入口が閉まっていて暑い中
外でモモちゃんを待たせるようなこともありましたし
なかなかタイミングが難しいものです(^O^)
原則的には3時に開くことになってはいるんですが…。

受付で25番の診察券をいただいたので診察室が3つある
にしても大分待つことになりそう!
「モモちゃん覚悟してね!」なんて自分に言い聞かせる
ように話していました。

DSCF2775-1.jpg
ところが3つ目の診察室の電気がついた途端いつもの
先生が顔を出しモモの名前を呼んだのにはビックリ(@_@;)
指名した先生のご都合が良かったのかも知れませんが
とてもラッキーでした。

モモちゃんのラッキーはまだ続きました。
お腹の水が溜まっているかエコーで調べてくださったら
少々溜まってはいるようですが抜く程ではないので
次回まで様子を見ましょう!ということでした。
お腹にチクンとされ水を抜かれないで済んだ
モモちゃんはルンルン気分でした(^^♪
こんな訳で爪を切っていただき、健診だけで帰って
こられました。異常もなく体重もモモちゃんのベストの
39gでした。

今日、ターちゃんが遊びに来てくれました。
ターちゃんもモモちゃんと同じ病院で爪を切って
もらったりしながら数日モモちゃんと遊んでいって
くれるようです。
一日目はいつも通りあまり2ショットが見られず
どちらも、わざと無視しているように見えました(^O^)
明日はどうでしょう?

DSCF2782-1.jpg

DSCF2786-1.jpg


ニックネーム ハル at 19:47| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

{モモちゃん!天然コルクが見つかったわよ〜)^o^(」

これまで使っていたコルクボードが、いつからかコルク以外の
材質がミックスされていたようでした。
色も触った咸じも全く同じように見え、私は変化に気が付き
ませんでしたが、モモちゃんはコルクボードの材質が変わった
途端齧らなくなりました。

製品が変わったとはつゆ知らず、急にモモちゃんが齧らなく
なったのが不思議で、コルクにも飽きたのかしら?今度の
コルクは硬いのかしら?なんて勝手な想像をしていました。
同じ様な包装やデザインだったので細かい表示を見ることも
なく、試しに又2つ買ってみましたが、モモちゃんはやはり
齧る様子はありませんでした。
コルク遊びが大好きなモモちゃんが変だな〜?と思いつつ
包装されたままのコルクを裏返し「主な材質 コルク」の
文字を見た時にはビックリ(@_@;)
いつの間にかコルク100%ではなくなっていたのです(@_@;)

もうモモちゃんの好きなコルク遊びも終わりかな〜?と半ば
諦めていた時に情報をいただきました。
ネットでワインなどに使うアウトレットのコルク栓を販売して
くださる所があるというのです。
早速、調べたらアウトレッドテーパーコルク栓(天然コルク栓)
というのがありました。
これは日本酒、焼酎などに使われるコルク栓なので検査も
行き届いていているということで安心です。
しかし天然物とはいえ、果たしてモモちゃんがカミカミして
くれるかどうかは分かりません。

小売りもOKという事でお電話するとすぐに送って
くださいました。
早速、袋から出し止まり木スタンドに付けて上げようと用意を
始めると、好奇心旺盛のモモちゃんは、何を始めたのかしら?
と駆け寄って来て、私の手に乗り、持ったコルクをいきなり
齧り始めました〜(^^♪
心配することはありません。違いが分かるモモちゃんです)^o^(
こんなに小さくなるまで齧り尽くします。

DSCF2769-1.jpg

天然コルク100%と他の材質が混ざったコルクとモモちゃんは
一体どこで見分けるのでしょうか?
食い千切るだけで食べる訳ではありませんが、やはり味?匂い
でしょうか?
モモちゃんには脱帽です!尊敬してしまいました〜(●^o^●)

止まり木スタンドの他に2階のケージの扉にも
取り付けて上げたら早速、せっせと噛み始めました。
お陰様でモモちゃんはコルク遊びが続けられました〜(^^♪

DSCF2770-1.jpg





ニックネーム ハル at 13:39| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

モモちゃんはひとり遊びが上手ですね〜(^^♪

DSCF2759-1.jpg

モモちゃんは私が傍にいると、良くひとりで遊んでくれるので
助かります。
手仕事をしながら時々声をかけて上げるとクルクル動き回って
遊んでいます(^^♪
暫くして私の所に駆け寄って来て、指に乗って来る時は飽きて
来た合図です。
「もうアタチは飽きました〜!2階に行きたいです!」と
言っているのです。

は〜い!じゃぁ今度は2階で遊ぼうね〜!と言うと
モモちゃんも心得たもので、嬉しそうに私の肩にいそいそと
移動します)^o^(。
平穏無事ですね〜!毎日同じような時間に同じ様なことが繰り
返されています(^O^)

2階ではモモちゃんは結構ケージの中でも遊んでいます。
プラスティックのハシゴが大好きでハシゴを頭で突いては
バタン、バタン動かしたり、ハシゴに吊るした鈴をリンリン
鳴らしたり、単純なことを飽きもせずにやって楽しんでいます。
やはり場所が変わると気分も変わるようでイキイキとした顔で
遊んでいるモモちゃんを見ながら私も動きやすくなります。

DSCF2755-1a.jpg

他の素材が混ざったコルクはやはりモモちゃんは何か気に
いらない感じで齧りません。
少し残っていた100%のコルクとニンジンを毎朝、止まり木
スタンドの左右に取り付けて置くと、モモちゃんは良い具合に
ニンジンも良くカミカミしてくれます。
この調子でコルクからニンジンやキュウリなど野菜に移行
出来たら嬉しいのですが…。
朝、モモちゃんが止まり木スタンドの真ん中でコルクに
しようかな?ニンジンにしようかな?と両方を見比べている
様子も笑えます(●^o^●)

DSCF2748-1.jpg


ニックネーム ハル at 13:49| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

モモちゃんのコルクを選ぶ基準はどこにあるのでしょう?

モモちゃんはコルクを止まり木スタンドに取り付けて上げても
夢中で齧る時と、近づいても一口ふた口申し訳程度に齧る時と
明らかに差があります。
以前ブログでこのことに触れた時、原因はコルクの硬さが
微妙に違いモモちゃんは柔らかいコルクが好みかも知れないと
勝手な推測をしたのですが、間違っていたかも知れません。

モモちゃんが2階で一枚コルクを齧るようになってから
コルクの下に硬い板を敷いて置いたのですが、いつの間にか
コルクを齧ったついでのようにモモちゃんはその硬い板まで
齧るようになりました(@_@)
どんなに硬いコルクでも、この板の硬さに比べたら比較には
ならないでしょう。

DSCF2631-1.jpg

最近買ったコルクをモモちゃんが敬遠するようになった事も
あってもう一度、裏返したり透かしたりしながらコルクを
見返していたら思いがけない文字を発見!
表側にはこれまで買っていたコルクと同じようにナチュラル
コルクとか天然コルクと表示されていましたが、裏側の一部に
「主な材質 コルク」と書かれてありました。
主な材質ということはコルク100%ではないということです。
古いパッケージは捨ててしまったので確かではありませんが
以前買っていた物には「主な材質 コルク」という表示は
なかったと思います。
本来、壁に掛けてメモを止める為の物ですからコルク100%で
なくても問題はありませんが、モモちゃんがあまり齧らなく
なった原因はこの辺にあったのかな〜?と思い当たりました。

フルーツを好きなモモちゃんは桃やグレープフルーツも好きで
テーブルに置いた途端に駆け寄って来ます(^^♪
フルーツは食べると言うよりモモちゃんは果汁をチュウチュウ
吸っている感じです。
暑い毎日なので冷たい果汁が、のど越し爽やかな気分なのかも
知れません)^o^(

DSCF2709-1.jpg
DSCF2710-1.jpg
ニックネーム ハル at 13:40| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

連休にはターちゃんが遊びに来てくれました〜(^^♪

13日からターちゃんが4泊5日の予定で遊びに来ていて今日の
帰りました〜!
前回は2泊だったのでターちゃんもモモちゃんも慌ただしく
遊ぶ暇もない内にお別れしてしまいましたが今度はある程度
コミュニケーションがとれたようでした。
とは言え、このふたりのコミュニケーションの場はモッパラ
ごはんを食べたり、おやつを食べる時です。
普段はお互いに自由気ままに好きなことをしていますが
どちらかが何かを食べ出すと途端に接近するふたりです。
勝手な事をしていながらも目はいつも相手の行動をチェック
しているようです(^O^)

いつものようにゆで卵をサランラップに2つ用意しました。
モモちゃんが食べ始めたところ早速ターちゃんが寄って
来ましたが何故かモモちゃんが食べている方に近づくのです。
案の定モモちゃんが「これはアタチのです!」とばかちに
ターちゃんを突く真似をしたので私が「ターちゃんのは
ここにあるでしょう?」と勧めターちゃんが別の卵に移った
ので一件落着かと思いました。
所が今度はモモちゃんがターちゃんの食べている方に寄って
来る始末です。この繰り返しで別々の物を勧めてもふたりは
同じ物を突きたいようでした)^o^(
ターちゃんもモモちゃんにチョッカイされても、他の方に
行かず、モモちゃんと一緒にカミカミしたいようです。

DSCF2655-1.jpg

ここ2,3日あまりに暑いので、ターちゃんとモモちゃんは
連日霧吹きシャワーをして、そして日光浴をしながら羽を
乾かしました。
濡れても良いようにキャリーケースで霧吹きシャワーをして
一旦部屋にいれ日光浴はケージでと思い用意を始めたら
たまたまターちゃんのケージにモモちゃんが潜り込んで
いましたので、一緒にターちゃんも入ってもらい、一つの
ケージで日光浴をしてみました〜。
ターちゃんのケージにいつも入り込んでいるモモちゃんは
「勝手知ったるわが家」精神で落ち着いたもので止まり木で
クツロイデいましたが、、ターちゃんは招かざる客に
落ち着かない様子でした〜(^◇^)

DSCF2677-1.jpg

これではターちゃんが可哀相なので翌日はモモちゃんは
自分のケージで日光浴をしましたら、霧吹きシャワーで羽が
濡れていたので羽づくろいに没頭していました(^^♪
明日からモモちゃんは、また寂しくひとり遊びです。

DSCF2700-1.jpg

ニックネーム ハル at 19:13| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

モモちゃんは昨日、健診に行って来ました。

先月に行く予定でいた動物病院ですが、慌ただしく過ごして
いる内に、前回から一カ月半もたってしまいました。
5月の健診の際、先生が「お腹に水が少し溜まっている
ようですが、張っている感じではなく無理して抜く事もない
ので来月まで様子をみましょう!」とおっしゃっていたので
昨日は何をおいても行かなければと思っていました。。

今回は一番乗りを当て込んで早めに家をでたので受け付けは
2番目でしたが、幸い担当の先生の関係でモモちゃんは
トップで診ていただきました。
モモはいつも待合室で厭きてしまうのですが今回はあわ穂を
突く暇もないほどラッキーでした〜(^^♪

DSCF2625-1.jpg

モモちゃんは水が溜まるとお腹の一か所がコブのように
膨らむのですが、まだ柔らかく、昨年のように水が溜まって
パンパンに張っていた感じとは違います。
先生もどうしたものかと考えているようでしたが取りあえず
超音波でお腹の状態を診て水がかなり溜まっているようなら
抜きましょうということでモモちゃんを連れて行きました。

15分位でモモちゃんは戻って来ましたが、やはり水が
溜まっていたようで0,6ccだけ抜きました!と先生は
おっしゃっていました。
昨年の12月から水は抜いてないので7か月ぶりにお腹に注射を
されてしまったモモちゃんはビックリしたことでしょう?
痛かったことでしょう?
モモちゃんは心なしか沈んでいて俯き加減でした。
「モモちゃん!頑張ったね〜!偉かったね〜!」と言うと
ピーと元気に応えてくれました)^o^(

昨年の今頃は1〜4ccくらい毎月、水を抜いていましたので
今回7か月ぶりに0,6ccというのはかなり水も溜まらなく
なった訳ですが、これからも毎月注意して診て行きましょう!
と先生とお話しして病院を後にしました。
がんばれ!モモちゃん(^^♪

家に着くと、キャリーケースから飛び出したモモちゃんは
いつものいたずらっぽい目をしていました〜(^◇^)



ニックネーム ハル at 14:51| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

先週はターちゃんが来てくれました|(^^♪

21日から23日までターちゃんが遊びに来てくれましたが
今回は何故か一緒にお皿の物を仲良く食べたりという
2ショットもなく終わってしまいました。
ターちゃんはいつも我が家に着くと真っ先にお皿のごはんに
飛び付きます。
それを見たモモちゃんが、すかさず寄って行き一緒にお皿の
ものを食べ出すという構図ですが、今回はこの2ショットの
タイミングを逃してしまいました〜!

「ターちゃん!お腹がすいたでしょう?」とごはんを勧めた
のですが、今回は一向にお皿に近づきませんでした。
そして座椅子の背もたれで羽繕いを始めてしまいました〜!
この座椅子の背もたれはターちゃんが我が家で一番
落ち着ける場所のようです(#^.^#)
食欲がないのかな〜?車で疲れたのかな〜?と暫らく様子を
見ていましたが、モモちゃんもそんなターちゃんの様子に
近づくタイミングを失ってしまった感じでした(・_・;)

ターちゃんは足の上で麻の実やヒマワリの種を
一粒ずつ上げると、いつも喜んで食べますが、今回も私の
足の上でターちゃんにヒマワリの種を上げていると
モモちゃんが例によって飛んで来ました〜)^o^(
ターちゃんが何か美味しい物を食べていると思った
のでしょう!それとも焼きもちでしょうか?

モモちゃんが急に飛んで来てビンの中に頭を突っ込んだ
のでターちゃんはビックリして後ずさりしてしました。
「モモちゃんにはヒマワリの種は噛めないでしょう?後で
割って上げるから待ってなさいね!」と言うのに諦めず
クチバシでビンの中をいつまでもかき回していました。
どうやらモモちゃんにも噛み砕けそうな小粒の種を探して
いたようです。

DSCF2607-1.jpg

そして一回カチッと噛み砕く音がしたかと思うと
モモちゃんは気が済んだのか飛んで行ってしまいました〜!
ターちゃんが食べている物がアタチに食べられない訳が
ないというモモちゃんの意地の行動だったかも知れません)^o^(

一階では止まり木スタンドに取り付けたコルクをカミカミ
して遊んでいるモモちゃんですが、最近は2階でも
コルク齧りが始まりました〜。
私のベットの横の棚に何気に置いた一枚のコルクを齧り
出したのをキッカケに病みつきになってしまいました〜(^^♪
モモちゃんはご機嫌ですがベットの周りがコルクの
みじん切りでいっぱい。モモちゃん!片付ける
私の身にもなってくださいよ〜\(゜ロ\)(/ロ゜)/

DSCF2614-1.jpg
ニックネーム ハル at 18:34| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

ターちゃんは来ないんですか〜?

先日、ターちゃんが遊びに来るということで
モモちゃんのケージの横にターちゃんのケージを
用意したんですか、急に都合で延期になりました。
モモちゃんには「ターちゃんが来るわよ〜!」と
話しながらターちゃんのケージを並べていたので
待てど暮らせどケージの主が一向に現れない事に
何だか不信そうなモモちゃんでした。

DSCF2562-1.jpg

「今日はターちゃんは来られないけど、また
すぐにモモちゃんに会いに来るそうよ!」と
言ったら、分かったのか???「来たついでに
あわ穂をごちそうになろうかしら!」といった
顔をして突き始めたモモちゃんです(^^♪
この分ではターちゃんが来る前にモモちゃんが
あわ穂は平らげてしまいそうです)^o^(

DSCF2566-1.jpg

以来毎日ターちゃんのケージを別荘代わりに
自分のケージと行き来して、豪華な気分を
味わっているモモちゃんです。
別荘の方が本宅より大きく豪華なのが
「ハテナ」ですが、細かいことは気にかけない
ところがモモちゃんの良い所です(^O^)
ニックネーム ハル at 20:21| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

モモちゃんはコーヒーの香りが大好きです(^^♪

私のコーヒー好きが移ってしまったのか?モモちゃんは
コーヒーの香が大好きです。
「コーヒーを入れて来るからちょっと待っていてね!」
とキッチンに立つと、モモちゃんはすかさず追いかけて
来て、カラのカップに乗ってコーヒーが入るのを
待っています。

そしてコーヒーが入ると思いっきり背伸びして香りを
楽しんでいるモモちゃんです(^^♪
ちょっと目を離すと素早く口を付けて逃げて行く時が
ありますが、飲む程ではないにしてもモモちゃんには
コーヒーの害も不思議に感じられません。

モモちゃんがコーヒーカップからいつまでも離れ
ないので、私がカップをテーブルの下に隠すと今度は
主人のコーヒーを狙って行きました〜。
「残念でした〜!」と主人が空のカップを横にして
見せると、それでも諦めきれないようでモモちゃんは
空のカップに潜っていきました〜)^o^(

DSCF2554-1.jpg

3月に友人が入院したこともあって出掛けることが多く
モモちゃんは毎日、一人寂しくお留守番です。
2階のケージでラジオや歌を聴きながらお留守番をして
いますが、私が帰宅してもバタバタしていて
モモちゃんの所に行くのが少し遅れると「ピーピー!」
大騒ぎです。
やっと「モモちゃん!ただいま〜!」とケージの
扉を開けると、待ってましたとばかりに直ぐに手に飛び
乗って来ますが、写真のようにモモちゃんは時には
こんな顏をして私を見ている時があります。
「遅いデシ〜!」とかモモちゃんは何か一言いいたい
のでしょうか(●^o^●)

DSCF2551-1.jpg

ニックネーム ハル at 20:52| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

モモちゃんの狙いはいつも大きい方ですね〜)^o^(

初物のトウモロコシにモモちゃんは舌鼓をうちました。
トウモロコシが大好きなモモちゃんに特別サービスで
柔らかそうな所を選んで小皿に取って上げたのですが、
無駄な気遣いでした。
モモちゃんは自分用の小皿はチラッと見ただけで
大きなトウモロコシが乗った私のお皿の方に走り寄り
我が者顔で食べ始めました〜。
「モモちゃんのはこっちでしょう?」と言うと
振り向いて「ピイ!」だそうです!
ともあれ甘くて美味しいトウモロコシから暫らく
モモちゃんは離れませんでした〜(^O^)

DSCF2549-1.jpg

モモちゃんはテーブルに置いてあるフルーツブレンド
ペレットを良く食べているので、小皿に追加して
上げていたら、小皿を通り越してビンの方を
食べ始めました。
ペレットの瓶は小さいので良いのですが、大きな
ビンで、しかも餌が少ししか入っていない場合でも
足を踏ん張って、遥か底の方にある餌を必死に
食べようとするので目が離せません。
見ていると首をめいっぱい伸ばし、底の餌を狙って
いるので、頭からビンの中に墜落しそうな感じです。
モモちゃんはいつ足腰を鍛えているのか?まだ
墜落は見たことがありませんが、考えてみれば
お皿の餌もビンの中味も同じですからモモちゃんが
苦労してまでビンの方を食べようと思うのも
考えにくいです。

もしかしたら深いビンの餌を狙うのはモモちゃんの
好奇心のようなものかも知れません。
モモちゃんはビンを見ると挑戦してみたくなるのかも
知れません?(●^o^●)

DSCF2533-1.jpg

ニックネーム ハル at 19:23| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

モモちゃんはキッチンが大好きです(^^♪

暖かくなって部屋のドアを開けておくので私がキッチンに立つと
モモちゃんはすかさず追いかけて来ます。
モモちゃんの指定席である立てかけたまな板の上に乗っていつも
私の台所仕事を興味津々の目で見ています。
そして蛇口から流れる水の音がして、ボールに青菜などがあると
問答無用に飛び降りて来て水浴びが始まります(^O^)

今日は湯がいたブロッコリーを水に浸しているとモモちゃんが
ザルに飛び下りて来ました。
慌てて蛇口の水を細くするとモモちゃんは流れ落ちる水の下に
行き、頭から水をかぶっていました。
まだ水をかぶる程、暑くはないのに勇ましいモモちゃんです)^o^(

DSCF2527-1.jpg

前回、突然コルク齧りを止めたモモちゃんの事を書きましたが
一昨日からまたコルク齧りを再開しました。
柔らかいコルクをいただいたので試しに止まり木スタンドに
取り付けてみたところ3,数日は近づきませんでしたが一昨日
違いが分かったのか齧り始めました。
やはり齧らなくなった原因はコルクの材質にあったようです。
念のため反対側に硬めのコルクも付けて見た所、一度硬めの
方も齧っていましたが、直ぐに柔らかい方に引き返して来ました。
柔らかいコルクがモモちゃんの好みのようですが、これは
今までのコルクの厚さの半分しかないので、たちまち
噛み尽くしてしまいます。

DSCF2532-1.jpg

18日にモモちゃんは健診に行って来ました。
先月お腹の水が少し溜まっていて、抜く程ではなく1か月
様子を見ましょうという事でしたが今回も水は抜くのは
見送りまいた。
少しお腹が膨らんではいますが、触ると柔らかい感じで以前の
ように膨らんだ所がパンパンに張っている状態ではありません。
あまり水が溜まっていないということだと思いますが
無理をしてモモちゃんに負担をかけるのもという事で今回も
見送りました。
11月に少し水を抜いて以来、丁度半年、水を抜かずにすんで
いますが、今後も水が溜まらない様にと祈りたいと思います。
モモちゃんは相変わらずとても元気です(^^♪


ニックネーム ハル at 15:17| Comment(10) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

モモちゃんはコルク齧りに飽きたのかしら?

モモちゃんは、あれほど夢中で齧っていたコルクに
最近は全く近づかなくなりました???
以前、コルクのブログの時にもふれたように
コルクボードもメーカーにより多少材質が違います。
非常に柔らかいコルクと少々硬めの物があります。
丁度モモちゃんがコルクから遠のいた頃に新しい
コルクに変わっているので、材質が違ったことで
コルクから遠ざかったのか?それともモモちゃんの
熱し易く冷め易い性格がそうさせたのか見当が
つきません。

いずれにしてもモモちゃんはコルクを齧らなくなり
ました。
朝起きて1階に下りて来ると真っ先にコルクの所に
飛んで行ったモモちゃんなのに不思議なくらい
近づかなくなりました。
コルクの材質が違うと言っても微妙なもので
そんなに今度のコルクが硬い訳でもなく、この
コルクも以前に使っていた物です。
コルクを齧らなくても何の問題もないのですが
あまりに極端なモモちゃんの行動が不思議でした。

DSCF2518-1.jpg

今はケージの上に置いたカゴからボールや玩具を
落としては喜んでいます。
時々とんでもない所まで放り投げてしまい
「モモちゃん!どこへ投げたの〜?」と捜し歩く
私の苦労を知ってか知らずか?(^O^)合図のように
私を見てから放り投げるような心遣いもしてくれる
モモちゃんです(^^♪

DSCF2523-1.jpg
ニックネーム ハル at 08:39| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする