2012年04月30日

先週はターちゃんが来てくれて大喜びのモモちゃん(^^♪

26日、27日、ターちゃんがモモちゃんに会いにきて
くれました。
ターちゃんは道中お腹がすいたのか、我が家に着くなり
テーブルに置いて上げた小皿のごはんを食べ始めました。
そんなターちゃんをモモちゃんは最初はビックリしたような
少し恥ずかしそうな顔をして遠くから見ていました。

DSCF2495-1.jpg

でも直ぐにモモちゃんはいつものペースでターちゃんの傍に
飛んで行き、お邪魔虫を始めました。
「私はここにいますよ!」というモモちゃん流の挨拶だった
のかも知れません)^o^(
ターちゃんの目の前に行ってプールの水を飲んだり
仕舞いにはターちゃんが食べている小皿のごはんを一緒に
突いて自分の存在をアピールしていました〜(^O^)

ターちゃんはというと、いつもマイペースでごはんを
食べたり、羽繕いをしていたので。モモちゃんが寄って
行くと「また来たんですか〜!」という感じで少々
うるさそうにも見えました(#^.^#)
でも、さすがにターちゃんはお兄ちゃんで、ちょっと
強引なモモちゃんを怒る様子もなく寛大でした。
「ターちゃん!モテル身は辛いね〜!」(^◇^)
少々ウルサイお転婆モモちゃんだけど、懲りずにまた
遊びに来てね!ターちゃん(^^♪

DSCF2511-1.jpg

ニックネーム ハル at 20:07| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

モモちゃんは硬いベルトも何のそのです)^o^(

ちょっと目を離していたらモモちゃんは、主人が
脱ぎ捨てたジーパンのベルトを夢中でカミカミ
していました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ジーパンの陰に隠れてモモちゃんは見えません
でしたが、大人しい時は要注意です)^o^(
それにしても硬いベルトを食い千切るモモちゃんの
クチバシにはビックリです。

こんな事が数年前にもありました。
その時用意した100円ショップのベルトを主人が
早速持って来て「これならいくらでも噛んで
くださいよ!」と差出しましたがモモちゃんには
完全に無視されてしまいました。
分かっていないんですね〜!
モモちゃんは「どうぞ!」とばかりに与えられた
物には興味を示さないんです。
何気なく置くことです。
主人が置いたベルトを一旦片付け、15分位して
カーペットに投出して置いたらモモちゃんは早速
寄って来てカミカミし始めました〜(^O^)

DSCF2463-1.jpg

先日、珍しく電話機の上に飛んで行ったモモちゃん
ですが、どうしたことか着地したままジ〜ッと
動こうともせず、たたずんでいました。
どうしたのかしら?と見ていたら何度か首を傾げて
考えごとをいる様子でした。

その内に電話機の後ろに置いてある鉛筆刺しを
かき回し始めましたが、どうやら電話機に飛んで
行ったものの、何をしたら良いのか分からず暫し
考え込んでいたようです)^o^(
真剣に考えるモモちゃんの様子が、とても
コッケイでした(^^♪

DSCF2446-1.jpg


ニックネーム ハル at 20:39| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

モモちゃんは7歳になりました〜(^^♪

モモちゃんは昨日、7歳のお誕生日を迎えました。
昨年の3月に卵巣腫瘍が見つかり去年のお誕生日は
不安と闘いながら迎えたものでしたが、前向きに
頑張ろうと思いながらも、あの当時こんなに元気に
なった今のモモちゃんを想像出来たでしょうか?

DSCF2422-1.jpg

当時の、黒ずんで汚れた羽の、くたびれたような
モモちゃんを思い出すと、今、イキイキと元気に
飛び回るモモちゃんの姿が奇跡としか思えません。
この1年、モモちゃんの生命力は凄いものでした!
モモちゃんの根性は凄いものでした)^o^(

毎月、定期的に病院でお腹の水を抜いていただいた
のもモモちゃんには大変なストレスでしたが、良く
頑張ってくれました。
手の平におさまってしまうような小さな体で懸命に
頑張ってくれたモモちゃんのパワーには敬服です。
モモちゃん!ありがとう!! 
そして7歳のお誕生日おめでとう(^^♪

DSCF2437-1.jpg


ニックネーム ハル at 18:26| Comment(17) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

あらっ!モモちゃんの羽の色が違います(@_@;)

昨日、出先から帰って来て気が付いたのですがモモちゃんの
羽が一部分、色が変わっていました。
しかも右側だけです。

DSCF2417-1.jpg

レインボーブルーのモモちゃんは頭と顔以外はブルーの
濃淡に淡い紫色が混ざっている程度ですが、今回出現した
濃い紫っぽい色は初めてです。

触ってみても昨年、薬で汚れた時のような感触では
ありません。
しかも右側だけというのが分からないところです。
いずれ左側も変わるのかどうか分かりませんが突然に
羽の色が変わるなんてことがあるものでしょうか?
換羽は大分前に終わりましたし体調に変化はないようです。
モモちゃん!不思議ですね〜(・_・;)

DSCF2413-1.jpg

ニックネーム ハル at 20:56| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

「モモちゃんは久しぶりのニンジンに舌鼓?(^^♪」

そういえば最近ニンジンを上げてなかったな〜?と思い
コルクを外してニンジンを付けて上げたらモモちゃんは
「アラッ?」というような顔をしてニンジンと私の顔を
交互に見ていました〜(^O^)
「忘れたの?ニンジンですよ。どうぞ〜!」と言うと
シズシズと近づき一口…。 そして口当たりが良かった
ようで夢中で噛み始めました。

DSCF2391-1.jpg

噛んでは投げ捨て、たちまち下にはニンジンの
みじん切りが出来上がりました。
見ていると全くモモちゃんの口には入っていないよう
ですが、少しは食べているものでしょうか?
まぁ食べなくてもモモちゃんの退屈しのぎになれば
良いのかも知れません。
モモちゃんは暇を持て余している感じですから…)^o^(

以前、キュウリを付けて見ましたがモモちゃんには
受けませんでした。
近づいただけで、カミカミしない内にキュウリは早くも
乾燥してしまいました〜(●^o^●)
ニックネーム ハル at 15:06| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

モモちゃんは今回もラッキーでした(^^♪

DSCF2328-1.jpg

モモちゃんは昨日、近くの動物病院に健診に行って
来ました。
2月は健診をパスしてしまったので50日ぶりです。
卵巣腫瘍が見つかってからはモモちゃんは月に1度
お腹の水を抜いていただくことになっているのです。
以前は3週間から1か月近くになるとお腹の一か所に
水が溜まり、パチンコの玉が入ったような形に
ポコッと膨れるのです。
直径1p位の腫れですが、触ると水が溜まっている
時はパンパンで硬い感じになります。
それが最近、1か月たっても腫れが見えずお腹を
触っても柔らかい感じで、様子を見ている内に
つい健診が遅れてしまう状況です。

いつも同じ先生に診ていただいていますが先ず触診
してくださって先生は「水は溜まっていませんよ!」
「モモちゃん!今日は水は抜かないよう〜!注射
しないですんで良かったね〜!」とモモを喜ばせて
くださいました(^O^)
そして水が溜まるのも波があるかも知れないので
これからも注意して診て行くようにしましょうと
言ってくださいました。
そうです!少し状況が良いからといって油断は
禁物です。

記録を見ると昨年の12月5日の健診では「あまり
水が溜まっていないので、ほんの少し抜きました!」
ということでした。
そして前回1月14日には今回と同じように水が
溜まっていないという事で抜かなかったのです。
というこたは11月頃からは水があまり溜まらなく
なっているようです。
不思議ですがモモちゃんと私達にとっては誠に
有り難い状況です。
やはり10月3日から飲み始めたプロポリスの
お蔭かな〜と思います。
とりきち横丁さんには本当に感謝です。
こういうものにも相性があると思いすが
モモちゃんにはプロポリスがぴったりハマった
ようです(^^♪

DSCF2321-1.jpg

先生が言われるように水が溜まるのも波がある
のかも知れませんし、まだ安心は出来ませんが
昨年の3月14日、卵巣腫瘍だと言われ地獄に
突き落とされたような気持ちを考えると
こんなにも元気になったモモちゃんが眩しい
くらいです(^◇^)
モモちゃんは本当に良く頑張ってくれました。
皆さんの温かい応援に、モモも一生懸命に
応えてくれたのかも知れません。
皆さん!ありがとうございます(^^♪
これからもモモは病気にに負けないように頑張り
ますので、よろしくお願いします)^o^(

ニックネーム ハル at 20:30| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

モモちゃんと起き上がりこぼしさん(^^♪

モモちゃんは久しぶりにジャングルジムの
起き上がりこぼしの所に飛んで行きました。
寒くなってからはモモちゃんは殆ど暖かく
してあるケージの上かその周りで遊んで
いましたが、急にジャングルジムに飛んで
行ったので慌ててストーブもモモちゃんを
追いかけて移動しました。


起き上がりこぼしが目に入り急に懐かしく
なったのでしょうか?
隣に止まりジッ〜と起き上がりこぼしを
見ていましたが、その内に挨拶がわりに
チュッとして、そして内緒話を始めた
ようです(^O^)
「起き上がりこぼしさんにお話を聞いて
もらって良かったね!モモちゃん)^o^(

DSCF2318-1.jpg

DSCF2321-1.jpg
ニックネーム ハル at 10:24| Comment(9) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

モモちゃんも随分、大人になりました〜(^^♪

モモちゃんは最近、放鳥時でも急にケージに戻り赤ちゃんの時から
愛用しているスタンドで外を眺めていることがあります。
最初は疲れたのかと思い「少し休もうね!」とケージの扉を
閉めようとすると、モモちゃんは慌てて入口に飛び出して来ました。
どうやらモモちゃんは自由にケージを出たり入ったりしたい
だけのようです(#^.^#)

DSCF2316-1.jpg

モモちゃんは基本的に今も毎日の行動に変化はありませんが
動きがどことなくゆったり落ち着いて来たように見えます。
以前はテーブルで遊んでいても、何をしようかとキョロキョロ
探すように、せわしなく走り回っていました。
「モモちゃんは忙しそうね〜!」と思わず声をかけたくなるような
雰囲気でした〜(^^♪

ふっと、モモちゃんは人間に例えたら何歳位になるのかしら?と
気になり「セキセイインコの年齢表」を検索して見ました。
ある程度の歳は予想していましたが、まさかモモちゃんがこんな
年齢になっていたとはビックリでした(@_@)

モモちゃんは4月には7歳のお誕生日を迎えますがセキセイの
6歳は人間の大体45歳。7歳になると51歳位になるそうです。
もうモモちゃんも立派な「中年さん」です。
モモちゃんが落ち着いてきても全く不思議ではありません。
それにしても何と可愛いらしい中年でしょう)^o^(

モモちゃんは小さい時から見た目は殆ど変らず、私の中では
いつまでも可愛い赤ちゃんのままです)^o^(
この気持ちはモモちゃんが何歳になってもきっと変わることは
ないでしょう(^^♪
今日も相変わらず赤ちゃん言葉で話しかける私でした(^O^)
ニックネーム ハル at 13:52| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

モモちゃんは世話をやかせて楽しいの?

一時ヒーターの脇で寝ていたモモちゃんが又元通り
上の止まり木で休むようになりました。
当時は寒いからヒーターの近くにうずくまるのかと
思っていましたが、今の方が寒さは厳しいので寒さ
とは関係がなかったのかも知れません。

モモちゃんは小さい時から寝つきが良く、扉の
止まり木で「お休み」の挨拶が終るとハシゴを上り
上の止まり木で寝る態勢に入ります(^^♪「
でも時にはカバー掛ける用意をして「暗くならない
内に止り木に行ってくださ〜い!」と言っても
金網を上がったり下りたりして動き回り、また
意味もなく水入れのケースに口を付けたりして
なかなか寝場所に行ってくれません。
まだ遊びたいのかと、扉を開けてみても出てくる
様子はありません!?

一昨日もモモちゃんは「もう寝ます!」と自分から
ケージに入りながら「おやすみなさい」が終っても
ハシゴを上らず金網を行ったりきたり…。
いつまでも世話をやかすのでカバーをかけて暗く
しようとすると慌てて金網を下りて来ますが、私が
様子を見ようとカバーをソ〜ッと上げた途端、また
金網をよじ登る始末です。
モモちゃんはどうやら世話をやかせて楽しんでいる
感じです(^◇^)

DSCF2312-1.jpg

DSCF2313-1.jpg

モモちゃっはカバーと段ボールを掛けて暗くなっても
時々ケージの中を移動している形跡がありますが
小鳥は暗がりでも見えるものでしょうか?
それとも自分のケージの中は隅々まで心得ていて
感覚的に分かるのでしょうか?
モモちゃん!暗がりで足を踏み外したら危ないです
から、夜はあまり移動しないでね!


ニックネーム ハル at 13:07| Comment(7) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

モモちゃん!運動不足になりますよ〜!

お正月明け位から一時なりを潜めていたモモちゃんの
「2階に連れて行って〜!」病が始まりました)^o^(
1階で遊んでいても不意に思い出したように私の所に
飛んで来て「フ〜ン フ〜ン」と甘えた声を出して
2階行きをせがむのです。
そんなモモちゃんを無視して「かじりま専科を
食べますか〜?」なんてやっていると肩に行ったり
また手に戻ったりして合間に私の顔を見つめ
「2階 2階」と一生懸命に訴えて来ます。

頃合いを見て私が「じゃ〜行きますか〜!」と腰を
上げると待ってましたとばかりに嬉しそうに肩に
飛んで行きます。
そして階段を上りきらない内に、さっさと先に2階の
部屋に飛び込んで行くモモちゃんで〜す(^^♪

DSCF2289-1.jpg

2階のケージで鈴と戯れて遊んでいる内は良い
のですが、やがてヒーターの所に行きお昼寝ポーズに
入るのが問題です。
温かくて気持ちが良いのかも知れませんが
このポーズは、かつて発情していた頃に、こんな姿を
目にしていたので、あまり歓迎出来ません。
発情防止の餌を上げたり、病院からいただくホルモン
抑制剤を飲ませているのですが少々気になる所です。
元気になって来た証拠かも知れませんが、とにかく
長い時間は2階におかないようにしようと思います。

DSCF2290-1.jpg

「モモちゃん!お昼寝ばかりしているとボケちゃい
ますよ〜!運動不足で太っちゃいますよ〜!」と声を
かけると扉の止まり木に出て来ますが…(^O^)

12月に病院で水を抜いていただいた時、あまり水が
溜まっていませんでしたが、1か月たった今もお腹を
触ってみても水が溜まっているようにも見えません。
いずれにしても今週中に一度、病院で診て
いただこうと思います。


ニックネーム ハル at 20:05| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

「皆さん、明けましておめでとうございます!」  モモ&ハル

DSCF2276-1.jpg

新年も早3日。毎日が日曜日の私にはお正月休みも関係ないと
思いますが?でもお正月休みは特別の気分かも知れません。
ともあれ今年もよろしくお願いいたします(^^♪

さて、今年はどんな一年が待っているのでしょう?
昨年の3月には日本中を震撼させるような大きな災害が
起きました。
苦しい状況の中で明るく前向きに頑張って来られた被災地の
皆様には、只々感動させられました。
改めて皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします(#^.^#)
同じ3月にモモちゃんも卵巣腫瘍が見つかり、一時は
モモちゃんも大変な思いをしました。
でも、被災地の皆様のように、モモちゃんも明るく前向きに
病気と闘ってくれました。
当時の状況を考えると、今こんなに元気を取り戻してくれた
ことがオーバーながら奇跡のように感じます。

クリスマス以来、雀たちが毎日、何度となく庭に姿を見せて
くれるのでモモちゃんもご機嫌です(^^♪
特に元旦には雀たちが四六時中、わが家の庭で遊んだり仲良く
餌を食べていました。
良く雀たちがヒサシや柵に一列に並んで、モモちゃんと
私たちが炬燵で何か食べたりしているのをジ〜ッと眺めている
のですが、雀たちに見つめられながら食べるのも少々
恥ずかしい気分がするものです(^O^)
おすそ分け出来ると良いのですが、雀さんは警戒心が強く
近づくことが出来ません。

写真は元旦の朝、モモちゃんと雀たちが「オメデトウ!」と
挨拶し合っているような場面でした(●^o^●)
遠くから写したので雀たちが点になってしまいました〜。

DSCF2269-1.jpg


ニックネーム ハル at 10:15| Comment(10) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

クリスマスイブに雀たちが遊びに来てくれました〜(^^♪

コーヒーを飲みながら何気なく庭に目をやると何と雀が10羽
お隣のヒサシに一列に並んで私達を見ていました。
いつもの様に1羽でも2羽でもありません。10羽です(^O^)
手元にいたモモちゃんに「チュンチュンが沢山お庭に来ている
わよ!」と言うと、モモちゃんも気が付いていたようで直ぐに
ケージの方に飛んで行きました〜。

私がガラス戸に近づくと雀は逃げてしまいますので、遠くから
写したので雀が豆粒くらいの大きさになってしまいました。
2,3羽飛び立ったようで10羽いませんが庭にも下りて餌や
庭の青いものを突いて遊んで行きました。

DSCF2266-1.jpg

今日も来てくれるかと期待したのですが、まだ雀の姿を
見かけません?
昨日だけだったのかしら?と思っていたら何と暫らく姿を
見せなかった猫が2階のベランダにいてビックリ!
2階で見たのは初めてでした。
部屋に入った私と顔があうなり逃げて行ってしまいましたが
絶壁状態の壁をどの様によじ登って来たのでしょう?
用心しなければなりません。
雀も猫の姿をみたのかも知れません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ターちゃんからモモちゃんに「7種類のフルーツミックス」
という小鳥用のおやつとマンチボールのクリスマスプレゼント
が送られて来ました〜(●^o^●)
イチゴやミカン、メロンなど7種類のフルーツの味が
楽しめるようです。
私もつまんでみましたが、私たちが食べているぜりーと
同じです。
「ターちゃんからですよ〜!」と出して上げるとモモちゃんは
早速食べ始めましたが、神妙な顔食べているモモちゃんの顔が
コッケイでした〜(^^♪
「この味、この感触は初めてだな〜!」と考えながら食べて
いるようでした)^o^(
まだフルーツミックスの感触に慣れないようですが沢山食べる
物ではないので少しづつ楽しんでもらおうと思います。

DSCF2265-1.jpg

*ブログを更新して1階に下りて行くと今日も雀たちが遊びに
来ていました。
昨日より1羽増えて11羽。かたまって仲良く餌を食べたり
柵に止ってストレッチをしてクツロイデいました〜(^^♪


ニックネーム ハル at 14:41| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

モモちゃんはイチゴも大好きだそうで〜す(^^♪

栃木県から「とちおとめ」というイチゴを送って
いただきました。
このイチゴは大きめで甘味もあり、ミルクを
かけなくても美味しくいただけます。

止まり木スタンドでコルクをカミカミして
遊んでいたモモちゃんですが、目が横にもついて
いるようで(笑)私がイチゴを持って行くと素早く
見つけ駆け寄ってきました。
そして一応「いいの?」と伺うように私を見て
早速突き始めました。

DSCF2263-1.jpg

今年は夏の暑さの影響で苗が悪くあまり良い出来
ではないと添え書きがありましたが、試食中の
モモちゃんが一生懸命食べているところを見ると
味もなかなかのようです。
酸味があるとミカンもイチゴもモモちゃんは一口
食べて退散してしまいますから甘味も間違いない
でしょう(^◇^)
煖房で乾燥したモモちゃんの喉に初物のイチゴは
最高だったようです)^o^(

ニックネーム ハル at 13:54| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

さて何をして遊ぼうかしら?(^^♪

DSCF2258-1.jpg

インコも体調が悪い時は食べ物の好みが変わるようです。
モモちゃんは赤ちゃんの時から、青菜で一番好きなのは
小松菜でしたが、春頃からトンと小松菜を口にしなく
なりました。
豆苗は食べてくれたので心配はありませんでしたが
それが最近また急に小松菜を突くようになりました〜。

こんな面からもモモちゃんはかなり体調が良くなって
きたのかな〜と感じます)^o^(
好物のおやつの「かじりま専科」も暫らくご無沙汰
でしたが、この頃良く食べるようになりました。
昨日は棚に置いてあげたら場所が変わると味も一味違う
ようで夢中で食べていました)^o^(

DSCF2260-1.jpg

12月に入った途端、庭に猫が来なくなりました〜。
猫もやはり寒くなって外出を控えるようになったので
しょうか?
有り難いことですが、とは言え雀たちがすぐに庭に来て
くれる訳ではないようです。
雀たちに一度、危険というレッテルが貼られてしまうと
難しいのかも知れません。
モモちゃんはお友達の雀さんたちが、また姿を見せて
くれる日を楽しみに待っていることでしょう(^^♪
ニックネーム ハル at 10:25| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

モモちゃんは太っちゃいました〜)^o^(

今朝モモちゃんは近くの動物病院に健診に行って来ました。

DSCF2255-1.jpg
待合室で日向ぼっこをしていたらモモちゃんは眠くなって
しまいました〜(#^.^#)

前回から40日たってしまいましたが、それだけモモちゃんの
体調が良かったと言えるのかも知れません。
本当にこの2週間というものモモちゃんはすこぶる元気でした。
体調ばかりでなく夏頃は、たそがれた様な羽をしていて
言葉にするのも可哀相ですが、見るからに病人(鳥)でした。
薬で汚れたばかりでなく羽、自体にも艶がなかったように
思います。
それが顔のシミはまだ取れませんが最近羽がフワフワして艶が
出て来たように感じるのは、親の欲目でしょうか?(^O^)

でも診察室に入るなり先生が「モモちゃん大きくなったね〜!」
と言われた位ですから多少の変化はあったのかも知れません。
健診が終って伺ったところ、体重が43gあったと
いうことでした。
以前なら太り過ぎと慌てるところですが今は闘病中で体力を
つけたいので、あまり気にはなりませんでした。
お腹の水もほんの少し抜いた位で溜まっていなかったそうですが
「この仔たちはその時々で水が溜まるのも変化するので、やはり
1か月位したらまた様子を診せてください!」とおっしゃって
いました。

前記したようにモモちゃんは羽が大分綺麗になって来たように
感じます。
モモちゃんが羽繕いや水浴びを頑張ってくれていますが夏頃に
比べて同じ羽繕いをするのにもパワーが出て来たように
思います。
最近のモモちゃんが羽に艶が出てきたり体調が良くなったのは
「とりきち横丁」さんの「プロポリス」を飲み始めた為かな〜?
とも考えました。
10月3日からプロポリスを飲み始め2か月たちました。
「信じる者は救われる!」(^^♪と言いますからプロポリスが
モモちゃんの腫瘍を退治してくれることを硬く信じて
モモちゃんに飲み続けてもらおうと思います(●^o^●)

何故か昔からコーヒーが好きなモモちゃん「匂いだけよ!」
と言うと、思いっきり背伸びして、いつまでも主人のカップを
覗き込んでいました(^◇^)

DSCF2249-1.jpg

ニックネーム ハル at 14:14| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

我が家の庭から雀たちが消えました〜\(゜ロ\)

田んぼの収穫期が終わったら雀たちも家の庭に
帰って来てくれると、モモちゃん共々楽しみにして
いたのですが、今年はいまだ帰ってきません。
時々1,2羽、見かける位で、以前のように団体で
餌をついばむ姿は見られません。
モモちゃんもお友達の雀さんが現れないので
不思議に思っているのかも知れません。
何年も来ていた雀たちに一体どんな変化が起きた
のでしょう? ズ〜ッと考えていましたが、先日
これが原因?と思えるような状況を見てしまい
ました〜。

1羽の雀が庭に下りて来て餌を食べ始めました。
丁度止まり木スタンドにいたモモちゃんに
「モモちゃんチュンチュンが来たわよ〜!」と
話かけていたその時です。
庭の隅で日向ぼっこをしていた猫が静かに雀に
歩み寄ったかと思ったら雀をジーッと見て
飛びかかるように構えたのです。
私は声も出ずに立ちすくんでいましたが幸い雀が
いち早く気付いて逃げてくれたので事なきを得
ました。
モモちゃんも私もビックリ仰天でした(@_@;)

DSCF2245-1.jpg

9月半ば頃、ご近所の奥さんにスーパーでお会い
した時、ご夫婦が動物好きなので最近、野良猫を
飼うようになったという経緯を伺いました。
そして「家の猫は毎朝ごはんを食べるとすぐに
お宅の庭に入って行くんですよ!もしイタズラを
したら追い出してくださいね!」ということでした。
確かに良くその猫は庭に来て日向ぼっこをしたり
ウロウロしているのを見かけましたが、イタズラを
する様子もないので気にもせず放っておきました。
それに追い出した所で庭から猫を締め出すことは
無理だと思います)^o^(
去勢の処置もしたようなのでしっかり管理されて
いると思いますが、その時、奥さんが「先日家の
物干しに鳥の羽が沢山落ちていてビックリしました!
鳥を摑まえるなんて猫は素早いですよね!」と
言われたのが一つ気になりました。

我が家の庭で猫が雀に飛びかかろうとしたのを見て
襲われたという鳥が家の庭に来る雀たちの仲間
だったとしたら、もう雀たちは我が家の庭は危険
だとみなして来ないかも知れません。
事実だったとしたら本当に雀には可哀想なことを
しました。
今でも毎朝、庭に餌を置いておきますが、また
いつの日か雀のご一行様が遊びにきてくれるのを
モモちゃんと待っています(^^♪
ニックネーム ハル at 19:54| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

モモちゃんはミニ塩土の存在を忘れていたのでしょうか?

1年以上も無視していたミニ塩土をモモちゃんは
最近、思い出したかのように齧り始めました。
あんなにミニ塩土が好きだったモモちゃんが昨年
東京の小鳥の専門病院を退院してからというもの
ミニ塩土に突然近づかなくなり、不思議に思って
いました

輸卵管を摘出する手術をしたので最初はその
手術でモモちゃんの好みが変ったのかしらなんて
考えたりもしましたが、そういう事もなかった
ようで又ミニ塩土齧りが復活で〜す(^^♪

ケージに入った古いミニ塩土を何度も捨てようかと
思いながら、でも明日は齧るのではなんて思いつつ
そのままになっていましたが今回、齧ることが
分かったので、新しいミニ塩土を入れて上げたら
嬉しそうでした)^o^(
やはり新しいものは一味違うようです。

今週また3日ばかりターちゃんが来ていて
今日、お家に帰りました。
と言っても今週は私も出掛けることが多く
ターちゃんは我が家に来ても、モモちゃんと
お留守番をする羽目になりました〜\(゜ロ\)
昨日も私が夕方帰ったら、玄関に入るなり
ピーピー大騒ぎでした。
私は朝から出掛けてしまったのでケージの中で
ターちゃんもモモちゃんもシビレをきらしていた
のでしょう(^O^)
今朝の2ショットです。

DSCF2235-1.jpg

DSCF2233-1.jpg

DSCF2234-1.jpg


ニックネーム ハル at 20:45| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

「別れの朝ふたりは♪」(^O^)

ターちゃんが帰る日、何となく別れを感じるのか
珍しくターちゃんとモモちゃんが近づいていく
感じでした。
例によって朝からコルクとニンジン齧りに余念が
ないモモちゃんを、ターちゃんが、私の足の上で
チラチラ見ていました。
「ターちゃんもモモちゃんの所に行こうか〜?」
と止まり木スタンドの所に連れて行くと
ターちゃんは嬉しそうにスタンドの下で何を
しようか?とキョロキョロしながら箱を噛んだり
して遊び始めました〜(^^♪

ターちゃんが止まり木スタンドの下を忙しなく
動き回るので、長い尾羽が上でカミカミしている
モモちゃんの鼻先に触れるらしく、モモちゃんは
作業を中止して「ターちゃんクスグッタイです!」
と抗議して来ました(^O^)

DSCF2192-1.jpg

ニンジンにも飽きたモモちゃんが回転スタンドに
移動すると、すかさず今度はターちゃんが
止まり木スタンドに飛び乗ろました〜。
そしてターちゃんは「モモちゃんはこんな物を
噛んでいたの?」というように不思議そうに残り
少なくなったニンジンを見ていました〜(#^.^#)
でも豆苗以外は野菜を食べないターちゃんは結局
ニンジンに口を付けることはありませんでした。

DSCF2195-1.jpg

前回のブログでご紹介したようにターちゃんが
私の足の上でペレットを食べている所に、又々
お邪魔虫さんの登場でした)^o^(
そしてモモちゃんは再現フィルムのように
ペレット入りの瓶に頭をスッポリ入れて食べない
筈の大粒ペレットを食べ始めました〜。
何ともお行儀の良いお嬢さんです。
ターちゃんは「僕はまだ食べたいのに〜!」と
不満顔でした(●^o^●)

DSCF2165-1.jpg







ニックネーム ハル at 13:59| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

ターちゃんが遊びに来ました〜(^^♪

ターちゃんが26日から1週間の予定で遊びに
来ているので、モモちゃんはご機嫌です)^o^(
とは言え、いつもくっついている訳ではなく
それぞれが勝手な事をして遊んでいるのですが
常に相手の行動は眼中にあるようです。
お互い、相手が何か興味をそそるような事を
していると即、近づいて行きます。

DSCF2086-1.jpg

ターちゃんは小さい時から大粒のペレットを
一粒ずつ前に置いて上げると喜んで食べます。
甘えん坊のターちゃんは良く私の投出した足の
上で毛繕いをしているので、昨日も足の上に
ペレットを一粒づつ出して上げると、ポリポリ
と良い音を出しながら美味しそうに食べて
いました(^^♪

一方、ターちゃんのケージが大好きな
モモちゃんは、ターちゃんが外に出るのを
待って、いつも入り込んで遊んでいます。
こんなモモちゃんがターちゃんが一粒ずつ
ペレットを食べているのに興味を持った
ようで、何をしているの?という感じで私の
足に飛んで来ました〜。

モモちゃんにも同じように一粒、ペレットを
置いて上げると、何とモモちゃんは全く無視
して、いきなり私が持っているペレット入りの
瓶に頭を突っ込みペレットを食べ始めました。
そして私がターちゃんに上げるペレットを
出そうとモモちゃんの頭の横に指を入れると
邪魔だと怒るのです(^O^)
最近少しはおしとやかになったかしら?と
思っていたのに、見事なじゃじゃ馬ぶりに
呆れてしまいました(●^o^●)
モモちゃんは小粒のペレットしか食べない筈
なのに本当に食べていたのでしょうか?
頭ごと瓶に入ってしまったので分かりません。

時々、どこからともなく飛んで来て
チョッカイを出すモモちゃんにターちゃんは
ビックリして、後ずさりしてしまいますが
私にもう一つ予備の手があったら、面白い
動画が撮れたのにと、残念に思うことが
たびたびあります(#^.^#)
こんな時に限って両手がふさがっていて
カメラも持てません(>_<)

ともあれモモちゃんも今は、ターちゃんと
仲良くおやつを食べたり、一緒に日光浴を
楽しんでいます(^^♪

DSCF2115-1.jpg





ニックネーム ハル at 10:25| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

日光浴も気持が良いシーズンです(^^♪

今日は午前中は雨でしたが、10月に入ってからは日差しも
心地よく感じるようになりました。。
朝晩は少々気温も低めですが、御昼頃になると程よい
暖かさになるのでモモちゃんは私が家にいる時はなるべく
日向ぼっこをするようにしています)^o^(
竿に吊るしたキャリーケースの止まり木で、モモちゃんは
空を眺めたり周りの様子を見回して高見の見物です(^^♪
普段なら時々、目の前の電線に雀が止まり、モモちゃんも
それを楽しみにしているのですが、田んぼに遠征中の雀は
まだ我が家の庭に帰って来てくれません。

DSCF2077-1.jpg

夏お腹の水を抜いていただいた際、具合が悪くなってから、
モモちゃんは霧吹きシャワーは止めました。
薬で汚れた羽が霧吹きシャワーで少しづつ綺麗になって
いくのを見て喜んで、シャワーをしながら日光浴をして
いましたが、暑い時とはいえ病気のモモちゃんのお腹を
冷やすのは良くはかったのではと反省した次第です。

東京の病院にも薬をお願いした際、伺いましたら
「自分で水を浴びるのは構わないけど人為的に水をかける
事はしない方が良いと思います!」ということでした。
受付の方を通してのお話だったので元気なインコにも
霧吹きシャワーが良くないのかどうか?詳しい事は
伺えませんでしたが、確かに卵巣腫瘍のモモちゃんには良く
なかったと反省して、モモちゃんに平謝りでした\(゜ロ\)



ニックネーム ハル at 13:18| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする