2013年07月03日

モモちゃんもビックリ!雀軍団の食欲)^o^(

今、庭に来る雀の正確な数は分かりませんが15、6羽はいる感じです。
春頃まで庭の片隅に餌を置いた頃は、朝に置いた物が昼頃まで残って
いたのですが、最近は餌場に食べ物を置くと、瞬く間になくなって
しまいます\(゜ロ\)
モモの残した餌だけでなく、ご飯やパン、そして最近はトウモロコシ
蕎麦類に至るまで雀たちは、何でも良く食べています(^^♪
少し高めに作った餌場が分かり易く気に入ったのか? 雀の数も最近
増えたようで、とにかく凄まじい食べっぷりです。

餌場に雀の餌を置いて30分もすると、跡形もなく消えてしまうのには
ビックリします(@_@)
ちょっとやり過ぎかな?以前のように1日2回にした方が、とも思う
のですが、電線に一列に並んで部屋の中を覗かれていると)^o^(
何だか催促されている様な気がして、思わず立ち上がってしまいます。
雀たちは、いつもかなりお腹を空かせているように見えてしまいます。
考えてみると雀たちとも長い付き合いになるので、情が移ったのかも
知れません(^O^)

最近、出掛けることが多くモモちゃんを病院に連れて行く予定が
のびのびになってしまいましたが10日遅れでやっと行ってきました。
でも、ラッキーなことにモモちゃんは今回も、お腹の水を抜かずに
すみました〜(^^♪

ここ3か月くらい水を抜いてないので先生がエコーを撮って見せて
くださったのですが、3か所位の袋に少しずつ水がたまっていました。
しかし今回も、お腹に張りがなく柔らかいのでこれでは注射器も巧く
入らないようです。
最初の頃はモモちゃんも水がかなり溜まって、明らかにお腹が丸く
張りが出来たのですが、今はモモちゃんに負担をかけてまで水を抜く
こともないようです。
また1か月様子を見ることにしましたが、とにかく最近あまり水が
たまっていないようなので良い兆候だと思います。

「モモちゃん良かったね〜!」と私がケージ越しにモモちゃんの頭を
指でポンを叩くと、先生も「良かったね!]とポンと同じ事を
繰り返していました(^O^)

DSCF3513-1.jpg
ひと際大きなコルク栓を夢中で齧るももいちゃんです!

ニックネーム ハル at 20:56| Comment(5) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

所変われば水浴びも楽し(^^♪

モモちゃんはいつも水浴びはテーブルの上に置いたプールでするのが
定番ですが、最近はあまり水浴びも見かけません。
一時の真夏のような気温も落ち着いて来たのでモモちゃんも水浴びを
する気分にはならないのかも知れません。

ところが2、3日前、テーブルを拭こうとプールをカーペットの上に
下ろしたところ、何か始めると気になるモモちゃんが早速おりて
来ました。そしてプールに乗り、イキナリ水浴び開始です(^^♪

2分位してモモちゃんがテーブルに戻ったので、もう水浴びも
終わりかと、プールもテーブルに戻したところ、モモちゃんはまだ
続きをするつもりだったようでした。
「モモちゃん!まだ水を浴びるんだったの?」とテーブルにいた
モモちゃんの前にプールを持って行くと横を向いて無視、そして
先程のカーペットの上に下りて行き待っているのです。
そーです。カーペットの上での水浴びをまた所望しているのです)^o^(
再度の水浴びも結構長くやっていました。




水浴びと言えば先日モモちゃんは、キッチンでいきなり沢山の水が
入ったボールに飛び込んで溺れてしまいました(@_@;)
私がボールに水をためていたのを見ていたモモちゃんは
ジャ〜ッと流れる水道の音に誘われて思わず飛び込んでしまった
ようです。
向こう見ずなモモちゃんにも困ったものです。
早速救出しましたが、間が悪いことにその日は急に温度が低下した
とても寒い日でした。

急いで煖房を点けタオルに包もうとしましたがモモちゃんはタオルに
包まるのを嫌って逃げてしまいました。
ところが羽がビショ濡れのモモちゃんはいくらも飛ぶことができず
1メートル先に落下\(゜ロ\)(/ロ゜)/
私の方を振り向いて何とも情けない顔をして見ていました〜(^O^)
あんなに水が入ったボールに飛び込むなんて、モモちゃんは
そそっかしいにも程があります。



ニックネーム ハル at 18:56| Comment(4) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

モモちゃんの好きなトーモロコシの季節です(^^♪

昨日、美味しいトーモロコシをお友達からいただきました。
早朝、市場に行って買って来てくださった新鮮な有り難い
トウモロコシです。
早速モモちゃんにチンして上げげようと皮をむき始めた
ところ、モモちゃんは実に目ざとい)^o^(
アッという間にトウモロコシの上にまたがり皮つきの物を
食べようという勢いでした。
油断も隙もないモモちゃんです(^O^)
「アラララ!まだ生でしょう!ちょっと待ちなさい!」と
肩に乗せ、レンジにかける用意をしましたが、食いしん坊
モモちゃんには全く呆れます(^O^)
でも皮がむいてないのに良くトウモロコシと分かったな〜
去年もこんなことがあったのかしら?と考えましたが思い
出せません(#^.^#)

さて初物の試食開始。あちらから突いたり、こちらから
突いたりモモちゃんはお皿の周りをクルクル回って
いましたが、どこから食べたら良いのか定まらず最後には
私の手に乗って助けを求めて来ました)^o^(
モモちゃんらしくないですね! 
昨年は大きなトウモロコシの真ん中に陣取って
突き始めたのに(●^o^●)

DSCF3501-1.jpg

先月までは雀に上げる餌を庭の一部に置いていましたが
ヒマワリなどが生い茂って雀たちに、餌がどこにあるのか
見えなくなってしまいました。
それで花壇のすぐ近くに、薄い容器に餌を入れて置いた
のですが一向に食べず、相変わらず花の間を餌を探して
食べているのです。
そういえばこれまでも、お皿などに入れた物は一切、食べ
ませんでした。
何故か土の上に直に置いたものしか食べないのです。
これから益々、木がうっそうとして来ますから何とか
しなければと考えていたら、庭の管理者(笑)の主人が
良い餌場を提供してくれました(^O^)

大きい鉢に庭と同じ土をいれ、その上にモモちゃんの
残した餌や前夜のお仏壇のご飯などを置いたら大成功
でした〜(^^♪
直ぐに餌場に気が付いて一羽、二羽と鉢に近づき食べ
始めました〜!
花の根元で食べていた時は雀たちの姿も良く見え
ませんでしたが、いっ時、3羽位になっていた雀も
いつの間にか増え10数羽になっていました〜(^^♪
赤ちゃんも生まれたのかも知れません。
新しい餌場で、十数羽の雀が一日に何度となく賑やかに
餌を食べに来ています。
雀が群がって食べている所を写したかったのですが
私が近づくと飛び立ってしまいます(>_<)

DSCF3496-1.jpg
ニックネーム ハル at 13:14| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

一口飲むと美味しさが分かるでしょう(^^♪

DSCF3489-1.jpg

モモちゃんには毎日、午前中にプロポリス入りの水を
午後には水素水をプールに入れて上げています。
ケージの水入れに入れて置いても良いのですが確実に
飲んでくれたのかどうか分からないので、目の前で
一口でも飲んでもらうと安心な訳です。
それに水素水は容器に移して5時間しか効果がない
ので入れっぱなしという訳にもいきません。

モモちゃんはお水が嫌いな訳ではありませんが
プールの水を勧めると、アマノジャクなのか横を
向いたりしてなかなか直ぐには飲んでくれません。
でも、うまく誘いにのって一口飲むと続けて5回位は
美味しそうに飲むのですから水素水もプロポリスも
嫌いな訳ではありません。
要は一口飲んでもらうのが勝負です)^o^(

DSCF3491-1.jpg

昨日、私はモモちゃんにカラカワレた?というのか
意地悪されちゃいました〜(^O^)
ケージの扉にいたモモちゃんに水素水を勧めた所
モモちゃんは何を思ったのかプールを無視して急に
ケージに入り、あろうことか水入れの普通の水を
飲んで私の前に戻って来たのです。
私が差し出した水を無視してです???
凄い嫌味に感じましたが、一体あれは何だった
のでしょう?
「モモちゃんは凄い意地悪な事をしたんだけど
分かっているの?」と言ってやりましたが本当に
ビックリでした(@_@;)
カーテンレールに飛んで行ってしまいましたが
呆れたモモちゃんの行為でした(>_<)
ニックネーム ハル at 10:28| Comment(7) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

ダイナミックに水を飲むモモちゃん)^o^(

例によってキッチンで見学中のモモちゃんは、私が野菜を
洗い出すと、すかさず流しに下りて来ます。
どうやら蛇口から出る水の音に誘われるようです。
ボールの縁に直行するので、モモちゃんが水害に合わない
よう急いで蛇口の水を細くするのですがジャ〜ジャ〜とか
ポトポトとボールに当たる水の音が快感なようです(^^♪

洗っている野菜の上に飛び込んで遊ぶこともありますが
昨日はもっぱらボールの縁に止り水を飲んでいました。
時々、流れ落ちる水の下に行き、水に打たれたりしながら
夢中で遊んでいます。
傍にいつでも水が飲めるようにプロポリス入りのプールも
置くのですが、全く無視です。
「大きい事はいいことだ!」という感じでボールの縁に
足を踏ん張って、足腰を鍛えているモモちゃんです(^O^)、


ニックネーム ハル at 12:32| Comment(6) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

今月もモモちゃんは水を抜かずにすみました〜(^^♪

今日、モモちゃんは近くの動物病院に行ってきました。
ちょっと早めに着いてしまったので、まだドアが開かず
皆さん並んで待っていました。
混んで来たので私も急いで並びましたが、すぐ前の方の
ワンちゃんの大きさにはビックリしました(@_@)
秋田犬だそうですが、体重は40キロあるそうです。
黒白の珍しい毛並で、一瞬、犬というより小熊の様に
見えました。
でも、とても優しそうな眼で私にも近づいてお愛想を
振りまいてくれました(^^♪
モモちゃんはまだ手提げ袋に入っていたので大きな犬は
見えませんでしたが、待合室では驚いたようにジ〜っと
見ていました。
ワンちゃんにはすっかり慣れたモモちゃんでも、この
大きなワンちゃんには、ちょっとビックりだったと
思います)^o^(

さて肝心のモモちゃんのお腹の水ですが先生は触診して
「今回もお水は抜かなくて大丈夫だな!少し膨らんで
いても柔らかくて張りがないので、これでは水も
抜けないですよ!体重も39gで水も殆ど溜まっては
いないですね。また一か月様子を見ましょう!」と
言ってくださいました。
「モモちゃん!良かったね〜!」と私が声をかけると
ピ〜っと嬉しそうにモモちゃんが鳴いたので「おおっ!
分かったのかな?」と先生も笑っていました。

先週からモモちゃんは日光浴を始めました〜(^^♪
日向ぼっこもモモちゃんをケージに入れたまま
ベランダの台に置いてする時と、キャリーケースに
入れて竿に吊るしてする時とありますが、モモちゃんは
少しでも高い位置での、竿に吊るさっての方がお好みの
ようです。
高い方が周りも良く見渡せるし、そよ風が通り抜けて
気持ちが良いようです。
モモちゃんは止まり木で目を細めていました〜(#^.^#)

DSCF3473-1.jpg

30分もするとモモちゃんはいつも飽きて来て
知らせるので日光浴も終了です。
部屋に入るとモモちゃんは喉が渇いたようでプールの
水を美味しそうに飲んでいました(^O^)

DSCF3478-1.jpg


ニックネーム ハル at 18:54| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

モモちゃん!チクチクは1日1回限りですよ!)^o^(

モモちゃんは最近、小さい頃に一時やっていたチクチクを
突然、思い出したようにやり始めました。
チクチクというのはモモちゃんが私の腕に乗って、何かを
食べるように口を軽く小刻みに動かして腕を噛むのです。
私の腕に味がある訳はありませんし(^O^)何が面白いのか
分かりませんが、腕をチクチクして楽しんでいます(^^♪
モモちゃんは元々噛む癖はありませんのでガブッと
噛まれた痛みは経験していませんが、このチクチクは正に
チクチクと感じる痛さなのです(^O^)

モモちゃんは私を伺うように見て腕に乗ると一応場所を
決めて陣取り、おもむろにチクチク始めるのです。
勿論、傷になったり血が出るほど激しく噛む訳では
ありませんが、何分もやられていると同じ所を噛むことも
あるので多少皮膚が赤くなったりします。
時間がたつと消える赤みですが「モモちゃん!ちょっと
痛いですよ!」と言いつつも、幸せ気分のモモちゃんを
無下に下ろすことも可哀想になり暫らくさせて上げて
います)^o^(

DSCF3459-1.jpg

甘えているのか?ただ感触を楽しんでいるのか?
モモちゃんの気持は分かりませんが、いつも黙々と
やっています(^^♪
それにしても何年もやらなかったことを突然、どうした
と言うのでしょう?
耐えられない痛さではないので(^O^)暫らくチクチクさせて
頃合いをみて他の物に気をそらせるようにしています。

モモちゃんには「1日1回の限定サービスですよ!」
と呼びかけていますが、訴えるようなモモちゃんの目を
見ると、思わず後2回は出血サービスをしてしまう
私です(^O^) モモちゃんには弱いです!


久しぶりの流しでの水遊びです。
ニックネーム ハル at 19:14| Comment(7) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

モモちゃんは今、換羽期です(#^.^#)

モモちゃんは只今、換羽の真っ最中です(^^♪
ゴールデンウィーク頃から始まりましたが、毎朝ケージの底の
新聞紙を取り替える度に、落ちている羽の量に驚きます。

今朝は羽の方が多いかな?いやフンの方が多いかな何て
つまらない事を考える程、どちらも負けずに頑張っています(^O^)
日中も良く羽づくろいしたり、体をブルブルンと身震いして
いるのでモモちゃんが立ち去った後にはいつもホワホワ毛が
舞っています。
モモちゃん!ごはんをしっかり食べて栄養をつけて、綺麗な
羽が出てくるように頑張ろうね(^^♪

DSCF3451-1.jpg

2年前の3月に卵巣腫瘍が見つかりましたが、確か
その年には一度も換羽期はなかったように記憶しています。
当時、モモちゃんは体中の羽が哀れなくらい汚れていて
こんな時こそ換羽を期待したい気持でしたが、時々羽繕い
しているようでも羽が生え変わることはありませんでした。
そして昨年は換羽期かなと感じた時もありましたが
今回のようには羽が沢山に落ちてはいなかったと思います。

こんなに活発な換羽期は久しぶりかも知れません。
モモちゃんはまだ、お腹に水が溜まり水を抜いていただく
治療は続きますが、体力を使うという換羽も出来るように
なりました。
落ちている羽を見ながら私は、モモちゃんの体調がかなり
回復して来ているように感じ嬉しく思いました(^^♪
頑張り屋さんのモモちゃんに表彰状を上げたい気分です(^O^)

DSCF3452-1.jpg
ニックネーム ハル at 20:52| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

今月のモモちゃんはラッキーでした〜(^^♪

26日にモモちゃんは病院に行ってきました。
先生は「元気そうだね〜!」とおっしゃりながらキャリーケースの
モモちゃんをワシ掴み。普段なら大騒ぎして逃げ回るモモちゃんが
今日は暴れるタイミングを逸してしまったようで、静かに先生の
手の中に納まっていました(^O^)

鷲掴みは私も、薬を飲ませる時に、逃げられないように使いますが
羽を痛める心配がないので安心です。
モモちゃんが小さい頃はワシ掴みするのは可哀想な気がして、一旦、
指に乗せてからつかまえましたが、モモちゃんは逃げようと
バタバタするので羽を痛めそうでヒヤヒヤしました。
その点、止まり木にいる段階で鷲掴みにしてしまうとモモちゃんも
身動き出来ないので安心です)^o^(

体重は40gでしたが、先生はお腹を触って「今回はお腹も張って
いないし、それ程水が溜まっているようもないし、1か月様子を
見た方がいいかも知れませんね!」とおっしゃいました。
そうです。例え0.1ccの水を抜くのにも、注射針を刺される
モモちゃんは辛いかも知れません。
私も即、同意して「モモちゃん、今日は助かったね〜!」と言うと
雰囲気で分かったのか?モモちゃんもホッとした様子(^^♪
先生も笑っていました〜。

DSCF3442-1.jpg

前から気になっていたのですが、2か月位前からでしょうか?
庭に来る雀の数が半減しました。
毎年この時期には餌が足りなくなる位でしたが。今は余り気味です。
暮れに田んぼから戻って来た頃には確か11,2羽はいました。
ところが最近は5,6羽しか姿を見かけません。
一体、雀たちに何があったのでしょうか?
今年は殊のほか寒かったので寒さにやられたのでしょうか?
それとも猫など外敵に…? とにかくテレビでも言っていたように
雀たちも生き難い世の中になってきているようです。

毎日、庭に遊びに来た2羽のヒヨドも先週、北国に旅立ちました。
寂しくなりましたが、元気に目的地に着きますように、そして
また冬にはわが家の庭に帰って来てくれますようにと祈りつつ
再び会える日を楽しみにしています(#^.^#)
ニックネーム ハル at 20:45| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

モモちゃんは1日に1階と2階を何往復しているのかな?

モモちゃんは2階の私の寝室で毎晩寝ているので、朝6時半に
起こして1階の居間に連れて来ます。
私の寝室と言いましたが、モモちゃんはここを確実に自分の
部屋だと思っているようです(^O^)

モモちゃんは毎朝、居間に来て、テーブルの上に下りると
先ずカゴに近づき、挨拶代りに吊るさった5つの鈴を鳴らして
回り、それからチョコチョコと私の方に戻って来てテーブルの
下を覗き見します。
下にティッシュとフルーツブレンドペレットが用意されて
いるかどうか必ず確認した上で、下りて行くわけです。
私は時々忘れてしまいますが、ないとモモちゃんは
「アレッ!」というようにオーバーに首を傾げアピールして
くるのです)^o^(「ゴメン、ゴメン!」で慌てて用意です。

モモちゃんは暫らくペレットを突いて遊びお次はテーブルの
下に投出した私の足に乗って羽繕いをしてひと休みです。
5分もすると私の手の方に上って来てケージに飛んで行き
やっと朝食に入ります(^^♪
ケージのごはんやあわ穂、小松菜などを一通り食べ終ると
またテーブルに戻って来る。…これがモモちゃんの毎朝の
お決まりコースです。
そして30分位するとモモちゃんは一旦ケージに入り庭に来る
雀たちを見たりして過ごしています。

8時頃には再び外に出て遊びますが、その前に
モモちゃんには嫌なお薬タイムが待っています。
薬はもう2年以上も続いているのに全く慣れることなく1日
2回のお薬タイムは大騒ぎです。
本当に諦めの悪いモモちゃんです)^o^(
暫らく居間で遊ぶと、今度はモモちゃんは2階に行きますが
大体この時間になるとモモちゃんはボツボツ2階へ行く時間
だと分かるようで私の手や肩に乗ってきます。
午前中は、私も出掛けたり家事に追われるので
モモちゃんには2階でゆっくり独り遊びしてもらいます(^^♪

DSCF3438-1.jpg

こんな調子で後2往復位、1階と2階を行ったり来たりします。
ひとりっ仔のモモちゃんが退屈しないようにと移動して
雰囲気を変えているつもりですが、モモちゃんは???(^O^)

ここ数日、寒さがぶり返してしまいモモちゃんの
活動も小休止。ネタ切れでした〜!(^O^)

ニックネーム ハル at 18:58| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする