2013年04月13日

モモちゃんは大人しくなったわね〜(#^.^#)

DSCF3425-1.jpg

以前は慌ただしく動き回るモモちゃんに良く「モモちゃん!
忙しそうですね〜!」と声をかけたものですが、最近は
「モモちゃんは大人しいですね〜!」というセリフが多く
なりました。
まだカーテンレールの上で遊んだり、高い所が好きなのは
相変わらずで、活発に舞い降りて来たりはしますが、動きが
何となく落ち着いて来たように感じます。

まぁ〜!モモちゃんも成長しているのですから小さい頃と
比べるのは可笑しいでしょうが、おてんばさんも少しづつ
「おしとやか」になって来たようです)^o^(
ケージに入れようとすると逃げ回ってツカマエルのにあの手
この手と策を練ったものですが、今では気が付くと自ら
ケージに入って、お気に入りのスタンドでひと休みしたり
外を眺めている姿を良く目にします。
「モモちゃん!お疲れですか〜?」と声をかけると、慌てて
飛び出して来る時もありますが、写真のようにお昼寝して
いることもシバシバです)^o^(

DSCF3433-1.jpg

ちなみにセキセイインコの8歳は人間の50〜75歳とか、平均
61歳と書かれていましたが、それにしてはモモちゃんは
見るからに若々しく元気です(^O^)

DSCF3431-1.jpg
ピーちゃんに見られているとモモちゃんは食べにくそう(^O^)


ニックネーム ハル at 12:54| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

モモちゃんは8歳になりました〜(^^♪

モモちゃんのお誕生日は4月3日ですが、私が3日、4日と留守に
なりますので、一日早いお祝いになりました~。
モモちゃん!お誕生日おめでとうるんるん
闘病中であることも忘れるほど、元気に8歳のお誕生日を迎える
ことが出来、只々嬉しく感謝ですー(長音記号2)

モモちゃんと共に暮らして、もう8年です。
長かったような気もするし、あっという間だったようにも思える
8年です。
でも今、初めてモモちゃんと会った日のことを思い起こすと
やはり懐かしいほど遠く感じられます。

モモちゃんが初めて家に着いた時、ソ〜ッとモモちゃんの前に
手を出すとモモちゃんは困ったような顔をして後ずさりしました。
そして、ためらうように指にの乗って来たモモちゃんでした)^o^(
あの時のあどけない表情が今も目に焼き付いています。
そんなモモちゃんが今や我が家の女王様ですから、やはり時の
流れを感じます(^^♪

頑張っているモモちゃんのお誕生祝に「まねっこピーちゃん」
〜お調子者のもりっぴ〜をプレゼントしましたプレゼント
モモちゃんが早く慣れてくれるようにと数日前からピーちゃんを
お披露目したのですが、モモちゃんはチラッと見た位で何故か
あまり近づいてはくれません。
元々縫いぐるみなどに興味を持たないモモちゃんでしたから
今回も期待はしていませんでしたが、ピーちゃんと仲良く写真
くらい撮らせて欲しかったです。

DSCF3412-1.jpg

DSCF3413-1.jpg

でも、ピーちゃんはこちらで話す言葉を真似したり、既に記憶
している独り言を言ったりして楽しませてくれます。
ただピーちゃんの独り言がいつ飛び出すのか?また次の独り言
までの間隔が分からず、録画が思うようにいきません。。
5分間にピーちゃんが何度か独り言を言いますがピーちゃんが
沈黙している時に、こちらから話かけるとおうむ返しに言ったり
記憶してくれる訳です。

今回はまだモモちゃんが仲良く写真におさまっては
くれませんので、ピーちゃんに「モモちゃ〜ん!お誕生日
おめでとう!」だけ言ってもらいました〜!
その後ピーちゃんの独り言が入っていますがボリューム上げて
いただかないと聞き取り難いかも知れません。
「ピーちゃん 世界の人気者!」「ああ忙しい忙しい!」と
ピーちゃんは申していますわーい(嬉しい顔)
モモちゃんの前で「おめでとう!」を言って欲しかった
のですが、ピーちゃんが言ってくれるまでモモちゃんが動かず
待っていてはくれません。
ともあれモモちゃん8歳のお誕生日おめでとう!
来年に向かって又、ガンバロウねるんるん








ニックネーム ハル at 18:48| Comment(8) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

春が来て モモちゃんは益々快調で〜す(^^♪

この一週間、急に気温が上がり、悠長に構えていた桜も
慌てて咲き出したという感じです。
桜を眺めながらの朝の散歩も爽快です(^^♪

暖かい日差しを浴びてモモちゃんは絶好調のようです(^O^)
元気なモモちゃんを見ていたら2年前の3月、モモちゃんが
突然、卵巣腫瘍と告知された日のことが思い出されました。
どん底に突き落とされたような気分の中で、今のように
モモちゃんが元気になれると想像出来たでしょうか?

DSCF3378-1.jpg

抗がん剤投与も入院も断り民間療法を望んだものの
どんな漢方薬を与えたら良いのか?モモちゃんには何が
効くのかも分からず、とにかく一つずつ試して見るしかなく
先の事を考える余裕はなかったと思います。
正直、1年も2年も先のことなど頭になく、診断の結果を
踏まえて、短い命ならモモちゃんが一日一日を少しでも
楽しく過ごせるようにして上げたい何て、実に悲観的で
消極的な事を考えていました。
それに反して苦しい筈のモモちゃんはいつも明るく積極的
でした。健気なモモちゃんの姿が今、浮かんできます(^^♪

当時、羽が濡れたように黒ずんで何とも惨めな姿になって
しまったモモちゃんは、どこから見ても病気で哀れでした。
そんなモモちゃんが常に明るく元気に振舞っていたのが
今でも信じられない気持ちです。
羽の汚れは気になるもののモモちゃんの元気な様子には
いつも救われて来ました(#^.^#)

羽の汚れは内臓から来るものではなく飲ませる薬が付いて
汚れたものだと東京の病院で言われ、一旦は安心して
夏、日光浴をしながら霧吹きシャワーを試みたりしました。
しかし哀しい位、一向に綺麗になりませんでした(>_<)
薬が羽についたりモモちゃんが口から出さないように極力
注意をしました。外からの汚れなら少しずつ取れてくると
思います。
先生にはお話出来ませんでしたが、私には内臓から来ている
ものとしか考えられませんでした。
どうして羽がこんな色になったのか?こんなに汚れたのか?
本当に不思議でした。

何度か書かせていただいたように、幸いプロポリスや
水素水のお蔭でモモちゃんの羽はよみがえりましたが
どんな状況にあっても希望を持ってモモちゃんのように
明るく積極的に生きることが奇跡を呼ぶものだと
モモちゃんから教わりました)^o^(
今も病気と闘い続ける小さいモモちゃんの頑張りには頭が
下がります。

20日にモモちゃんは今月も、近くの病院で水を抜いて
いただきました。
今回は05cc抜いたという事で注射器の水を見せて
いただきましたが血の混ざりもなく透明な綺麗な水でした。
私が心配そうに見えたのか?先生は「普通は5cc位抜く
ので、モモちゃんは0,5ccですから溜まったという程では
ありませんよ!」と言ってくださいました。
モモちゃんは今回も頑張ってくれました(#^.^#)
水が溜まらないように、注射をしないですむように
プロポリスの水や水素水を沢山飲んで、薬も嫌がらないで
飲もうね!モモちゃん(^O^)

DSCF3381-1.jpg
プロポリス入りの水を飲むモモちゃん!


ニックネーム ハル at 18:58| Comment(8) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

モモちゃんは久しぶりに台所仕事を見物(^^♪

大分、暖かくなりました〜!
入口の戸を開けたまま私が部屋を出ることも多くなったので
モモちゃんは思い出したように、今日は私が立つと慌てて
台所に追いかけてきました〜(#^.^#)

DSCF3369-1.jpg

指定席に陣取ったモモちゃんは、懐かしいな〜!という様に
辺りを見回していました。
久しぶりの台所なので、まだペースが掴めない感じで今日は
流しに下りて来ることもなく、大人しく見物していて
くれました。

DSCF3365-1.jpg

慣れて来ると、また流しに下りて来て、野菜を洗っていると
ボールに飛び込んだり、荒らし回ってくれる事でしょう。
モモちゃんは決して邪魔をしているつもりはなく
あくまでも、お手伝いのつもりでいるようです(^O^)
逆に私が手を出すと「邪魔をしないで!」と言いたげに
怒られてしまいます(@_@)

乾燥しているのでモモちゃんは果物を食べたいようで、皮を
むくのもモドカシゲに足ぶみ状態で待っています)^o^(
デコポンの果汁を美味しそうに味わっていました〜(#^.^#)

DSCF3362-1.jpg
ニックネーム ハル at 13:51| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

モモちゃんが珍しくカーペットの上で遊んでいます!

DSCF3359-1.jpg
ケージの上で考え事をしているモモちゃん!

私の所はテーブルだけは必要以上に大きいので、隅の一角は
常時モモちゃんのオモチャやおやつの小皿が置いてあります。
そのせいかモモちゃんはケージから出るとテーブルで遊ぶ
事が多く、あまり床に下りて行くことがありません。
逆にターちゃんは良く床で遊ぶので、モモちゃんが床で
遊ぶのはターちゃんが来ている時くらいかも知れません。

ところが、この一週間くらい、どうしたことかモモちゃんは
朝起きて間もない頃、いつも私が座っている横の一角に
下りて来てカーペットの上で遊んでいます(^^♪
最初に勢い良くケージから飛び下りて来た時には、近くに
石油ストーブがあるのでビックリしましたが、でも、いつも
見ているとストーブより70pくらい手前に着地してチラッと
ストーブを伺っているので、ストーブが危ないことは承知して
いるようです(#^.^#)
床にはあまり興味のなかったモモちゃんでしたが、やはり
寒い時期には、暖かいストーブの近くに寄って行きたくなる
のでしょうか?

何もないカーペットの上で、何か拾って食べるように突いて
いたので、近くにあったペレっトをティッシュの上にパラパラ
と置いて上げると嬉しそうに食べていました。
いつも大きな瓶にまたがって、体を半分に折り曲げるように
して食べているフルーツブレンドペレットですが、食べ方が
違うとひと味違うのか?楽しそうに突いていました(^^♪
こんな事も2,3日続くと習慣になるようで、今のところ
毎日、ティッシュの上のペレットを楽しんでいるモモちゃん
です)^o^(

DSCF3354-1.jpg


ニックネーム ハル at 20:29| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

毎月、モモちゃんの検診が終るとホッとします)^o^(

毎月、忘れない為にも決まった日を目当てにモモちゃんを病院に
連れて行こうと思うのですが、時々、今回のようにモモちゃんが
診ていただく先生の診察日や時間が、こちらの都合と合わず
遅れてしまうことがあります。
モモちゃんは元気なので焦ることはないのですが、やはり月に
一度、お腹の水の状態を診ていただかないと、水が溜まると
どうなるのか?モモちゃんは痛いとも苦しいとも言えないので
心配になります。
今月は予定より10日遅れて病院に行って来ました。

DSCF3350-1.jpg

水の溜まる部分が今回はかなり膨らんでいるように見えた
のですが、水はホンの少し抜いただけですみました。
プロポリスを飲み始めた当初は7か月位、水を全く抜くことが
なかっただけに、昨年の夏からまた少しずつ水を抜くように
なったのが気がかりです。
プロポリスも飲み続けていると効果が薄れて来るものかな〜?
先生ともお話をしたのですが、先生は「でも、モモちゃんは
水が堪り難くなっているのは確かです!このように水を抜いて
いる他の仔達は、一か月もするとお腹がパンパンになり毎回
5cc〜10ccの水を抜いています。モモちゃんはお腹が膨らんだ
ように見えても触ると柔らかく張っていないので水を抜き
にくい位です!」とおっしゃっていました。
確かにモモちゃんも最初の頃は一か月もするとお腹にパチンコ
の玉くらいの腫れが出来が出来、触ると硬くパンパンでした。
東京の病院でも毎月1cc〜5t位の水を抜いてもらって
くださいとおっしゃっていました。。

こんなことからプロポリスや水素水は今も効果を発揮して
くれているようです(^^♪
先生も今まで通りプロポリスなどを続けた方が良いですね!と
おっしゃっていました。

モモちゃんは帰って来ると注射のことも忘れたように、夕方で
お腹がすいたのか夢中でごはんを食べていました。
病気と逞しく闘っている元気なモモちゃんが頼もしいです)^o^(

DSCF3337-1.jpg
薬をイタズラしてご機嫌なモモちゃん!
ニックネーム ハル at 09:26| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

先週、寒い中ターちゃんが遊びに来てくれました〜(^^♪

最近の冷え込みは本当に厳しいです。
早朝などエアコンと石油ストーブを同時に点けても
モモちゃんたちを起こせる状態になるのには40分〜1時間は
かかります。
風邪を引かれたら大変とターちゃんもモモちゃんも起こすと
暫らくは手に乗せてストーブの前で話をしたりごはんを
食べさせていました。
どちらも大人しく動かないということは、ストーブの前が
心地良いのかも知れません(^^♪

ターちゃんは13日に来て昨日帰りましたが、ふたりとも
初日から緊張する様子もなく、仲良くおやつやごはんを
食べていました)^o^(
5日間の2ショットを載せて、その様子をお知らせします。

DSCF3290-1.jpg
<1日目>
ケージから出して上げようと先にモモちゃんを出し、そして
ターちゃんの扉を開けた途端、モモちゃんが飛んで来て
ターちゃんの扉の真ん中に陣取ってしまいました〜!
こうなると大人しいターちゃんは出るに出られず困った
ような顔をしていました〜(^O^)
モモちゃんならターちゃんをまたいでも飛び出すでしょうが
心優しいターちゃんは考え込んでしまいました〜(^O^)

DSCF3297-1.jpg
<2日目>
いつものように、ゆで卵を食べるシーンです。
2つ用意して上げても、同じ物を突きたくなるようです。

DSCF3314-1.jpg
<3日目>
ターちゃんが私の足でクツロイデいる所にモモちゃんが
飛んで来て、一緒に遊ぼうと?近づいて行くとターちゃんが
驚いたように飛んで行ってしまいました〜!
ターちゃんは怒られるかと警戒したのでしょうか? 
残されたモモちゃんは情けないような顔をして私を見て
いました〜(>_<)

DSCF3318-1.jpg
<4日目>
庭に来る雀とヒヨドリを楽しみにしているターちゃんを
鳥が良く見える特等席の止まり木に案内すると、早速
モモちゃんが飛んで来ました。
ターちゃんに止まり木を占領されてしまって
「一足遅かったか〜!」と残念そうなモモちゃん
でした〜(^O^)

DSCF3332-1.jpg
<5日目>
モモちゃんは「かじりま専科」が好きで砕いて上げると
良く食べますが、夢中で食べるモモちゃんを見て
ターちゃんが「何を食べているの?」という表情で
寄って行きました。
そして慎重な素振りで一口、味見をするとモモちゃんは
「なかなか美味しいでしょう?」と言うように
ターちゃんを見ていました)^o^(
ターちゃんも美味しそうに良く食べていました(^^♪





ニックネーム ハル at 18:42| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

モモちゃんの変わった水の飲み方)^o^(

DSCF3269-1.jpg

いつ頃から始まったのでしょう?
モモちゃんは水入れに沢山、水が入っているのに、わざわざ
小松菜や豆苗を刺した小さな水差しの水を良く飲んでいます。
小松菜の根元の隙間にクチバシを入れ美味しそうに水を
飲んでいるのです(^^♪
野菜刺しの水が小松菜や豆苗の味がするとも思えませんが? 
いえ、もしかしたら少し野菜の味がするのかな?(^O^)
いずれにしても狭い隙間の水を一生懸命に飲んでいます。
「モモちゃん!水入れに沢山、美味しい水が入っている
でしょう!」と言うのですが無視して野菜の隙間にクチバシ
を入れています。

そう言えばプロポリス入りのプールの水を飲む時も水に映る
小松菜の茎の辺りの水を飲んでいます。
暖かい時期に私が青菜をボールで洗っているとモモちゃんは
良くボールに飛び込みますが、水だけ入っているよりも
野菜がプラスされた方がモモちゃんには魅力的なようです(^^♪

DSCF3268-1.jpg

ミニ・ウッドボードは今まで使っていたカジリ木コーンより
足場が広いので快適という感じです。
最近カミカミしているよりも、ここを足場にあわ穂を
食べたり、ひと休みしている姿を良く見ます)^o^(




ニックネーム ハル at 13:12| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

モモちゃんは又一つお気に入りが出来たかな?(^^♪

DSCF3258-1.jpg

いつもプロポリスをお願いしている「とりきち横丁」さんに
一緒に註文してあったミニウッドボードが送られて来ました。

毎年のことながら、寒くなると部屋に閉じ込められて退屈な
モモちゃんは時々「フ〜ン、フ〜ン!」と情けない声を
出しています(#^.^#)
大好きな台所にも私を追いかけて来られず、寂しい思いを
しているモモちゃんに、このミニウッドボードは一時の
楽しみを与えてくれるでしょうか?

オモチャ類は慣れて遊ぶようになるまで時間がかかるので
少しでも早くと思い、昨日は遊ぶ時間はないと承知しながら
も夕方、ケージにウッドボードをセットしました。
食べる物もそうですがオモチャも、あまり熱心に勧めるのは
モモちゃんには逆効果なので、止まり木にいたモモちゃんに
「ちょっとお邪魔しますよ!」と言ってウッドボードを
取り付けていたら、これは何々?というような顔をして私と
ウッドボードを見ていました)^o^(

慣れて自分でウッドボードに乗るまで待ってみようと思って
敢てモモちゃんを近づけませんでした。
当日は寝る前で遊ぶ時間はありませんでしたが、待つ程も
なく気が付くと翌朝、早速ウッドボードの上でカミカミが
始まっていました。、
モモちゃんはどうやらウッドボードが気に入ったようです(^^♪
しかし、モモちゃんのお気に入りというと、かじりま専科に
始まってコルク、かじりぎコーン、もっと以前にはミニ塩土
と齧る物ばかりですね〜(^O^)
モモちゃんはクチバシを懸命に鍛えてどうするのでしょう)^o^(
ともあれ少しでも退屈な時間を解消出来たら幸いだね!
モモちゃん(^^♪

DSCF3261-1.jpg

同じ食べ物でもモモちゃんは器によって食欲が出るようです。
小皿に入ったフルーツブレンドは素通りして、大きな器の
ふたを開けさせて一生懸命に食べていました〜)^o^(

DSCF3257-1.jpg
ニックネーム ハル at 21:03| Comment(6) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

約1か月遅くれで雀軍団が帰って来ました(^^♪

毎年、わが家の庭から、秋の味覚の頃になると姿を消し11月から
12月には又、現れる雀たちが、昨年は暮れになっても、とうとう
姿を見せませんでした???
と言っても全く雀が来ない訳ではなく3,4羽はいつも見かけた
のですが、10羽くらい揃って現れる事が一時期なくなる訳です。

昨年の暮れ「もう田んぼにも餌がなくなる頃なのに今年は変
ですね〜?」とモモちゃんに良く話しかけていました。
例年の如く現れた2羽のヒヨドリも賑やかな雀軍団の姿が
見えないので餌を食べていても活気がない感じでした。

先週、こちらでは珍しく大雪が降りましたが、その翌々日
まだ雪が少し残っていた庭に突然、雀達が10数羽現れました。
待ちに待った雀軍団でしたが、何の前触れもなく(笑)突然
現れて、狭い庭を飛び回る10数羽の雀たちの様子は何とも
凄まじいと言うのか賑やかで、モモちゃんは目を丸くして
いました(^O^)
電線や屋根に止まった所を数え始めましたが、せわしく
飛び回り、動き回るので、目が回りそう…。
12羽までは瞬きもしないで頑張りましたが、後は数え切れ
ませんでした。

DSCF3247-1.jpg

ヒヨドリも仲良く電線にいた筈でしたが写真を撮って見たら
写っていません)^o^( 
ヒヨドリも賑やかな雀たちに感化されて、一緒になって飛び
回っていたのでしょう(^^♪

それにして暮れにも外に出ると良く雀は見かけましたが、家の
庭に来る雀の一行は一体、どこで、この時期までタムロして
いたのでしょう?
この冬は寒さが殊のほか厳しかったので、4,5羽しか来ない
のを見て、半数くらいが死んでしまったのかしら?何て縁起で
もいないことを考えてしまいましたが、逆にこうして又、数が
増えて帰って来てくれて安堵しました〜。
何はともあれ無事にチュンチュンが帰って来てくれて
良かったね!モモちゃん)^o^(

DSCF3254-1.jpg
ニックネーム ハル at 14:09| Comment(4) | セキセイインコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする